• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

今夏必見のサメ映画!深海パニックスリラー「海底47m」8・12公開

122544_01_R パニックシチュエーションスリラー「海底47m」が、8月12日(土)全国順次公開。これに先駆け、ポスタービジュアルが解禁された。

 邦題が「海底47m」(原題:「47METERS DOWN」)に決定した本作は、海底47mで無線は通じず、酸素もあとわずかという極限状態の中、人喰いザメにおびえながらも脱出を図る姉妹を描く。メキシコでバカンスを過ごす仲良し姉妹リサとケイトは、現地で仲良くなった男友達から誘われて、野生のサメを檻の中から間近で見ることができる“シャークケージダイビング”に挑戦することに。初めて間近で見るサメに興奮する2人だったが、ワイヤーが切れ、檻が水深47メートルの海底まで落下してしまう。そんな悲劇に見舞われる姉妹を演じるのは、海外ドラマ『オリジナルズ』のクレア・ホルトと、『TIHS IS US』のマンディ・ムーア。

 今回公開されたビジュアルには、海底深くに落下した檻に閉じ込められた姉妹と、忍び寄る不気味な人喰いザメの姿が。今夏必見の深海パニックスリラー「海底47m」は、8月12日(土)よりシネマート新宿ほか全国順次ロードショー。

「海底47m」
8月12日(土)より、シネマート新宿ほか全国順次ロードショー

©47DOWN LTD 2016, ALL RIGHTS RESERVED

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真

タグ