• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

さかなクン&井上咲楽が飴細工の職人技に「スギョ~~~イ!」と大興奮!?

129170_01_R すみだ水族館で開催される夏のイベント「東京金魚ワンダーランド」と「水木しげる×すみだ水族館 水の妖怪トンネル」を初公開するプレス発表会が行われ、さかなクンと現役女子高生タレントの井上咲楽が登場した。

 さかなクンと井上は、「東京金魚ワンダーランド」が開催されている全長100メートルにもおよぶ金魚展示エリア「江戸リウム」を通り、さまざまな金魚を鑑賞しながら登場。井上は金魚柄の赤い浴衣にクラゲの髪形、頭に目玉おやじのぬいぐるみを乗せた衣装を身にまとっていた。

「東京金魚ワンダーランド」の感想を聞かれると、さかなクンは「夏が来た~!お祭りだ~!咲楽ちゃん金魚そのもの!」と、井上は「金魚かわいい!においもリンゴ飴のようなにおいがしてお祭りの気分になりました」とそれぞれコメントした。

 発表会では、今回のイベントのために金魚の飴細工10種を新たに制作した「浅草 飴細工 アメシン」代表の手塚さんが登場し、金魚飴細工の実演を行うコーナーも。職人技を目の前で見たさかなクンは「スギョ~~~イ(すごい)!クラゲみたいだった雨が本物の金魚みたいになった!」と大興奮。

 また、サプライズで井上が飼っている“みそ”という名前の猫に、井上のチャームポイントである眉毛を付けたかわいらしい猫の飴細工がプレゼントされると、井上は驚いた様子。「うれしい!“みそ”そっくり!ずっと飾ります!」と喜びを語った。

 その後、さかなクンがイメージする“水の妖怪”を即興で描き、「妖怪ギョギョギョです!」と披露。それを見た井上は「妖怪というよりひとつのキャラクターみたいでかわいい!さかなクンみたいですね」と感想を述べた。

 最後に、さかなクンは「こんなすてきな金魚ワールドに来られて本当にうれしく思います。金魚は私たちに愛されるために生まれてきたお魚で、金魚を見ていると美しいな~、かわいいな~、水の中ってすてきだな~といろいろなことを考えさせてくれると思います」と、金魚への愛が伝わる言葉でイベントをPR。井上は「いろいろな種類の金魚が見られて、サプライズで“みそ”ももらえて、いろいろな金魚のことを知れてすごく楽しかったです」と語り、プレス発表会を締めくくった。

<イベント概要>
◆東京金魚ワンダーランド
開催期間:7月10日(月)~8月31日(木)
http://www.sumida-aquarium.com/news/2017/06/0630news.html

◆水の妖怪トンネル
開催期間:7月15日(土)~9月10日(日)

それぞれすみだ水族館内の展示エリアにて開催

http://www.sumida-aquarium.com/news/2017/06/0615_news.html

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える