• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

最終回までカウントダウン!TVLIFE『仮面ライダーエグゼイド』連載第1回を特別掲載

エグゼイド

『仮面ライダーエグゼイド』最終回まであと2日。小誌TVLIFEの連載も発売中の最新号で最終回となりましたが、誌面・Webにて掲載した座談会の好評を受け、第1回の連載(飯島寛騎さんインタビュー回)をWeb上にて再掲載致します。キャストの皆さんが序盤はこんなことを考えていたんだな~など思いをめぐらせながらご覧いただき、本編の最終回を少しでも盛り上げる足しになれば幸いです。

Q.「宝生永夢という役に決まった瞬間の気持ちを教えてください」(編集部)

 合格の知らせは事務所に呼ばれて初めて知りました。「残念だった…」と言われて落ちこんでいたら、すぐ「おめでとう!」って(笑)。正直、自信があったわけではなかったので、本当にうれしかったですね。母にも電話したんですが、「本当? 頑張ってね~」とあっさり(笑)。飯島家は感情を表に出さないほうなので、内心すごく喜んでくれてたと思います。

 僕は『エグゼイド』がデビュー作なので、現場では初めてのことだらけです。感情を出しすぎてせりふが飛んでしまったり、逆に言葉を意識しすぎて感情が足りなくなってしまって、「段取りになりがち」とよく言われます。そういうとき、「何でできないんだ!」と自分自身にいら立つこともありますが、僕は逆境
のほうが燃えるタイプ。「よし、やってやる!」と気持ちを奮い立たせて、自分の壁を壊す気持ちで撮影に挑んでいます。最近は少しずつですが、永夢という役に近づいているなっていう感覚があって。今は一日でも早く飯島寛騎と永夢を一心同体にできるように頑張っているところ。その成長も見てほしいです。

 さて皆さん、第1話はご覧いただけましたか? 第2話(10/9OA)では飛彩がブレイブに、第3話(10/16OA)では大我がスナイプに変身します。個性の全く違うライダー3人の戦い方にも注目してくださいね!

 じゃあ次の瀬戸君への質問は「何でそんなにカッコいいの!? その秘訣を教えて!」で。これ、絶対に後で怒られそうだな~(笑)。

Toshiki STAGE
初めまして! 鏡飛彩役の瀬戸利樹です。「仮面ライダーエグゼイド」ついに始まりました!! 僕が演じる飛彩はクールな役ですが、飛彩が抱えている熱い思いが今後明らかになっていくと思うので、そのあたりにも注目してください。飛彩が皆様のヒーローになれるよう頑張りますので、これから一年よろしくお願いします♪

Ukyo STAGE
初めまして。花家大我の松本享恭です。放送、始まりましたね。初めて白衣を羽織ったときと変身の言葉を発したときの記憶がもう懐かしいです。あれからもう2か月か。この2か月で初めてのアフレコにも慣れてきました。まだまだこれからですが子供の心も大人の心も撃ち抜けるように最後までやり切りたいと思います。1年間よろしくお願いします。

Tetsuya STAGE
おそらく僕らがこの世からいなくなった後の世界でも、仮面ライダーの歴史は続いているし、エグゼイドは愛されていると思う。そんな素敵な夢物語をみんなで一緒に叶えたい。これから一年間、僕らの生きた意志をここに残そう。檀黎斗役、岩永徹也です。よろしくね!

Ruka STAGE
初めまして、私はポッピーピポパポ!よろしくね♪(写真は明日那だけど!)ん? ポッピーピポパポだよ! 違う違う、ポッピーピポパポ! あのっ、ポッピーピポ パ…うわあああごめんねそんなに落ち込まないで! 呼びにくかったらポッピーで いいよ!!

(TVLIFE2016年10月5日発売号に掲載)

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真