• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ジャニーズJr.「宇宙six」山本亮太&目黒蓮がW主演!舞台「桃山ビート・トライブ」キャスト発表

「桃山ビート・トライブ」 「もっと歴史を深く知りたくなるシリーズ」舞台第5弾として今年11月に上演される「桃山ビート・トライブ」のキャストが発表された。

 「もっと歴史~」シリーズは、教科書には載らないような歴史上の出来事を興味深く面白くエンターテインメントとして表現する企画。シリーズ第5弾として上演される「桃山ビート・トライブ」は、第20回小説すばる新人賞受賞作である天野純希の同名時代小説を舞台化。安土桃山時代を舞台に、運命的に出会った4人の若者が、音楽を武器に豊臣秀吉に立ち向かう。

 本作で、ジャニーズJr.の注目ユニット「宇宙six」の山本亮太と目黒蓮がW主演を果たすことが決定。山本は驚くべき速さで三味線を弾きこなす藤次郎役、目黒は笛役者・小平太役を演じる。さらに、男勝りにけんかの強い天性の舞姫・ちほ役でFlowerの元メンバーのElina、織田信長の従者だった黒人の太鼓叩き弥介役で副島淳が出演する。

 そして、この4人の一座を取り囲むキャストとして、シリーズではおなじみの山崎樹範、星野真里、新垣里沙、井深克彦、山本匠馬、石井智也、寿里、奥谷知弘、武智健二らに加え、佐野瑞樹、冨岡健翔(MADE/ジャニーズJr.)といった新たなキャストの出演も発表された。

 なお、チケットのオフィシャル先行予約は10月5日(木)からスタート。舞台の詳細は公式ホームページなどで随時発表される。

舞台「桃山ビート・トライブ」公演概要
日程:11月23日(木・祝)~12月3日(日)
会場:EXシアター六本木

原作:天野純希「桃山ビート・トライブ」(集英社文庫刊)
脚本:金沢知樹
演出:大関真
企画:座間隆司

出演者:山本亮太(宇宙six/ジャニーズJr.)、目黒蓮(宇宙six/ジャニーズJr.)、Elina、副島淳、山本匠馬、新垣里沙、石井智也、寿里、井深克彦、武智健二、星野真里、冨岡健翔(MADE/ジャニーズJr.)、奥谷知弘、北代高士、佐野瑞樹、山崎樹範

企画協力:集英社

主催:「もっと歴史を深く知りたくなるシリーズ」製作委員会(テレビ朝日ミュージック/ローソンチケット)

舞台「桃山ビート・トライブ」オフィシャルサイト:http://mottorekishi.com/momoyamabeat/

©天野純希/集英社
©「もっと歴史を深く知りたくなるシリーズ」製作委員会(テレビ朝日ミュージック ローソンチケット)

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える