• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

「たどり着けない場所など、ない。」白石康次郎、野口啓代が大和証券新CMに登場

大和証券グループ新CM「たどり着けない場所など、ない。」篇 海洋冒険家・白石康次郎、プロフリークライマー・野口啓代を起用した大和証券グループの新CM「たどり着けない場所など、ない。」篇が12月30日(土)から全国で放送される。

 新CM「たどり着けない場所など、ない。」シリーズは、時代を切り開き、新しい価値を創造することに挑戦し「クオリティNo.1の確立」への取り組みに情熱を注ぐ、そんな大和証券グループ社員の姿を、白石、野口に重ねているという。

 海洋冒険家・白石の撮影は、本格的な寒さが訪れ始めた11月下旬の早朝に神奈川県浦賀沖で行われた。朝日と共にヨットは撮影現場となる沖へ向け出航。沖へ進むほどに高くなる予測できない波と対峙し、迫力ある洋上シーンに挑んだ。白石、撮影制作チーム一丸となり、自然という困難な状況の中でも無事に撮影が終了。早朝から日が暮れるまでの撮影となったが、白石は最後まで疲れを見せず、年齢を重ねても世界で活躍を続ける海洋冒険家の強さを感じさせる現場となった。

 プロフリークライマー・野口の撮影は、絶好の天候に恵まれ、大自然の切り立った岩壁で行われた。足場のない岩肌を自らの力だけで挑む姿を、ドローンを使用し撮影。リハーサルなしの一発勝負での撮影だったが、野口は圧巻のクライミングを見せた。クライミングジムでの撮影では、何度も華麗なトライを披露。ハードなスケジュールにもかかわらず、撮影の合間に時折笑顔を見せるなど、世界屈指の実力を持つ野口ならではの余裕を見せた。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える