• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

田中圭が“ヒロイン”吉田鋼太郎と純愛!?テレ朝系『おっさんずラブ』で主演

©テレビ朝日

©テレビ朝日

 田中圭が4月スタートのテレビ朝日系土曜ナイトドラマ『おっさんずラブ』((土)後11・15)に主演し、“ヒロイン”の吉田鋼太郎とのラブストーリーに挑む。

 2016年末に単発で放送された異色作の連ドラ化で、田中と吉田が続投。女性好きだけどモテない主人公・春田創一(田中)が、ピュアすぎる乙女心を隠し持つ上司の黒澤武蔵(吉田)と、同居人のイケメンでドSな後輩・牧凌太(林遣都)の2人から告白され、恐れおののき全力で拒みながらも、彼らの存在が頭から離れなくなっていく。

 田中は「(単発の時に)『続編を作れたらいいな』って話していたんですけど、まさか連続ドラマになるとは…!」と驚きと喜びをにじませ、「鋼太郎さんをヒロインに迎えるなんて、この作品のパワーがなければ実現しないこと。こんなにもぜいたくなことはないですし、僕も全力で鋼太郎さん演じるヒロインを愛していきたいです!」と“純愛宣言”。

 吉田は「ヒロイン役は初めて」と照れ笑いしつつも「ドキドキして緊張もしていますが、最後まで立派にヒロインを務めたい」。新キャストの林は「自信をもって、春田を口説いていきたい」と意気込んでいる。

©テレビ朝日

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える