• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

フジモンvsアキナ!『吉本超合金』先輩・後輩対決が実現

『フジモンが芸能界から干される前にやりたい10のこと』 無料インターネットテレビ局・AbemaTVの「AbemaSPECIALチャンネル」で『フジモンが芸能界から干される前にやりたい10のこと』#77が5月9日に放送された。

 この番組は、FUJIWARAの藤本敏史が、万が一明日芸能界から干され、多くのファンや芸人仲間が悲しみに包まれる前に、「フジモンとやり残したくない」10コくらいのことを、ゲストと共に1つひとつ実施していく番組。

 5月9日は、MCをとろサーモンの久保田かずのぶ、村田秀亮、アシスタントを大川藍が務め、ゲストにアキナの秋山賢太、山名文和が登場した。

 オープニングでは、とろサーモンの久保田が「『M-1』前に、大川さんとちょっといろいろありまして…。LINEで『ご飯行こう』と誘ったけどポシャってしまい、優勝してから今日初めて会った。大川さんに1つ言いたいのは、もったいないことしたな!あの時に僕を選んでいたら、僕は今プリンスですから。正直、僕らが優勝した時どう思った?“ご飯行っておけば良かった”と思った?」と、大川に聞くが「いや、思ってないです」と即答され、スタジオに笑いが起こった。

 今回は、藤本とアキナがさまざまな真剣対決を行い、藤本が勝てば、アキナの2人が出演するテレビ大阪で放送中のバラエティ番組『吉本超合金A』とコラボを実現してもらうという企画。アキナの2人は「僕らが負けたら、自分らで言いに行かないといけないんですか?面倒臭いです。メインで番組をやっているので、他の人を出したくないです。藤本さんは一番邪魔」と全く乗り気ではない様子。

 藤本は「『吉本超合金』の新旧対決とかできるやんけ!」と食い下がるが「もう古い。藤本さんの声も、もう古いです」と切り捨てられ、久保田が「藤本さんの声が古いって、なんやねん!お前!」とツッコみ、再びスタジオに笑いが起こった。

 「番組コラボを目指せ!50音指令超合金~『濁音』だけお借りしますSP~」では、“が”から順番に出されたお題の対決を行い、番組終了時点で、勝ち星が多かった人が勝利となるルール。

 1つ目の対決は、「顔面ギリギリチキンレース股間へGO!!」と題し、プレイヤーは台車にうつ伏せで乗り、M字開脚をする久保田の股間を目指して、どこまで近づけるかを競う。「ビビってしまった」とコメントしたアキナ・秋山の結果は、2メートル87センチ。続いて挑戦した藤本は、26センチという記録を叩き出し、アキナ・山名は、久保田の股間にぶつかってしまい失格という結果に。

 その他、番組では大川の革ジャンの袖をどれだけ口に入れることができるかを競う「ギリギリまでネジ込め!袖イラマチオ対決」「ぐるぐる!長机一周対決」「ゲテモノロシアンルーレット」などで、藤本とアキナの2人が真剣勝負を繰り広げた。

AbemaTV『フジモンが芸能界から干される前にやりたい10のこと』#77
放送日時:5月9日(水)後11時~深夜0時
放送チャンネル:AbemaSPECIAL

放送URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/E86QRQTDgEq26B

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える