• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

V6・井ノ原快彦、『特捜9』メンバーと“帰れま10”初参戦!木村拓哉の出演回も見ていた

(C)テレビ朝日

(C)テレビ朝日

 V6・井ノ原快彦が、6月11日(月)放送のテレビ朝日系『帰れマンデー見っけ隊!!』3時間スペシャル(後7・00)で人気企画“帰れま10”に挑戦する。

 念願の初参戦でハイテンションの井ノ原は、「よいしょ~ぉ!!」とMCのタカアントドトシにハグ。ジャニーズ事務所の先輩・木村拓哉が出演した今年1月の特番もしっかり見ていたそうで、「やっと来られましたよ、この番組に!」と大喜びする。

 今回は、回転ずし店の人気メニューベスト10を予想しながら完食を目指す。奇しくも木村が挑んだのも回転ずし店だった。その時一緒だったブラックマヨネーズ・小杉竜一も加わるが、大ファンである木村の前とは打って変わって気だるげな様子に、井ノ原は「木村くんがゲストの時よりもダルンとしてません!?」とツッコむ。

 収録が行われたのは、井ノ原主演の同局系連続ドラマ『特捜9』のクランクアップ直後。疲れを見せず「打ち上げ気分で来た」と話す井ノ原に、タカは「なんかすいません(笑)」と謝り、相方のトシは「打ち上げ気分で来られてもちょっと困りますけど…」と困惑する。

 井ノ原は今春、司会を務めた朝の情報番組『あさイチ』(NHK総合)を卒業したが、その後も夜9時就寝、朝5時起床の生活スタイルは変わっていないという。タカアンドトシらは、井ノ原の睡眠時間のためにも早くクリアしなければと意気込む。

 いざ注文になると井ノ原は、上位ランクインを狙えそうな108円の定番ものではなく、値段が少し高めのメニューに注目。タカアンドトシらが「このネタって今まで10位以内に入ったことないんじゃない?」「108円のものにしなくて大丈夫?」と口を挟むと、井ノ原は「うーん」と迷いながらも、自らの予想を貫き通す。この決断は吉と出るか、凶と出るか…。

 やがて、『特捜9』で井ノ原と共演する羽田美智子、吹越満、津田寛治、山田裕貴も合流。気心知れた頼もしい味方を得て、井ノ原も「なんだろうこの安心感!」と笑顔になる。

 しかし、羽田は「回転ずし店にはあんまり行ったことがなくて…」と弱気。周囲からも「(出演は)辞退したほうがいい」と止められたそうだが、どうしても出たくて井ノ原に電話で「出たら迷惑かな?」と相談したところ、「ぜひ出てください!」と歓迎されたという。

 井ノ原の印象を羽田は「イルカみたいな人なんです」と表現し、「透視能力が高いというか…」と熱弁が止まらず。すると話題は、羽田の天然ぶりについてへ。津田は、井ノ原の誕生日プレゼントを『特捜9』メンバーで購入した時の羽田のあるエピソードを暴露。その内容に、井ノ原は「初めて聞いた!」と大笑いする。

 さらに吹越、津田、山田に関する“密告”も続出。クランクアップで大号泣したメンバーや、井ノ原いわく「僕が知る年上の男性の中で一番かわいい」というメンバーの話題で盛り上がる。

 そんな中、時刻はいよいよ井ノ原の就寝時間である夜9時に差し掛かり…。果たして、井ノ原率いる『特捜9』チームは無事にクリアできるのか!?

 3時間スペシャルではほかに、長嶋一茂と村上佳菜子が“秘境路線バスに乗って飲食店を見つける旅”に参戦。MCのサンドウィッチマンと共に、静岡県伊豆市で“リアル天城越え”を目指す。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える