• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

村上信五「めっちゃ俺やなぁ!」本人役で『サザエさん』に登場

『サザエさん』 9月9日(日)放送の『FNS27時間テレビ』内で、特別コラボ版の『サザエさん』を放送。キャプテンを務める村上信五が、本人役でアニメキャラになって初登場する。

 スペシャルエピソード「わが家のみそ汁紀行」では、村上が日本の伝統食品“味噌”に詳しい「村上信五」青年を演じ、磯野家メンバーとの会話を通して“味噌”のおいしさや効用を伝える。この日は他にも「姉さんと花沢さん」「ボクたち起こし隊」と計3本のエピソードを送る。

 アフレコでは、関西弁の青年「村上信五」役に、自然体で臨んだ村上。アフレコもスムーズに進み、『サザエさん』のベテランスタッフたちからも称賛の声が上がった。映像を見た村上からは「めっちゃ俺やなぁ!」と感激のコメントが飛び出した。

<村上信五 コメント>
◆アフレコを終えて

「手応えしかないですね(笑)。自分の役をやるというのは不思議な感覚でしたが、アフレコは“楽しい”しかなかったです。素晴らしいストーリーに、自分でも驚くほど溶け込めたなと。自分で聞いてみても“自分だな、こんなに自分でもいいのかな”と思いました!」

◆アニメ画の自分を見た感想は

「サザエさんタッチになった僕を見て新鮮でしたね! ディテールの部分までこだわって下さって、よく見ていただいているなと。磯野家の食卓まで一緒に囲ませていただいて、初めてとは思えないなじみ方でしたね」

◆『サザエさん』の思い出は?

「『サザエさん』と言えば、小さい頃遊びに行ったおばあちゃんの家で『サザエさん』を見て家に帰る、“宿題やったの?”と母の小言が始まる(笑)、また新しい1週間がはじまるというある意味生活の軸になっていた番組です。そんな番組に画もキャラも“僕”として登場できてうれしく思います」

◆視聴者へのメッセージを

「『27時間テレビ』の終盤部分になりますが、この話を見ていただければ“みそ汁”が飲みたくなる、そんな内容になっていると思います。時間帯的にもこの話をきっかけに夕食にもう1品“みそ汁”を足していただけたらうれしいです。ぜひご家族で楽しんでご覧ください」

『FNS27時間テレビ ~にほん人は何を食べてきたのか?~』
フジテレビ系
9月8日(土)午後6時30分~9日(日)午後9時54分

<出演者>
総合司会:ビートたけし
キャプテン:村上信五
ほか

『サザエさん』
放送日時:9月9日(日)午後6時30分

<出演>
サザエ…加藤みどり
カツオ…冨永み~な
ワカメ…津村まこと
タラオ…貴家堂子
フネ…寺内よりえ
マスオ…増岡弘
波平…茶風林
村上…村上信五

原作:長谷川町子(長谷川町子美術館)

<スタッフ>
プロデューサー:渡辺恒也(フジテレビ編成部)
田中洋一(エイケン)
制作:フジテレビ、エイケン

©長谷川町子美術館

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える