• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

山村紅葉の国税調査官時代の逸話とは!?『サワコの朝』9・15放送

『サワコの朝』 9月15日(土)放送の『サワコの朝』(TBS系)に、女優の山村紅葉が登場する。

 数々のミステリー・サスペンスドラマシリーズに名脇役として出演し、近年では舞台やバラエティでも活躍する紅葉。母親は言わずと知れたミステリー作家の山村美紗だが、共に過ごした日常は作品さながらだったという。母親がミステリー作家という環境で過ごした紅葉が、ユニークな日々の逸話を明かす。

 また、大学在学中に女優として初出演を果たした紅葉だが、卒業後は一転して国税調査官に。母親譲りの“推理力”で何度も脱税を摘発したという紅葉が、当時の驚くべきエピソードを語る。

「記憶の中で今もきらめく1曲」は、「スパイ大作戦のテーマ」。遅い時間のテレビはあまり見せてもらえない環境だった紅葉が、このドラマだけは親公認で見ることが許されていたという。独特なイントロを聴くだけで高揚したという当時を振り返る。

 そして、これまで母・山村美紗が残した作品を中心に500本以上の2時間ドラマに出演し、確固たる地位を築いてきた紅葉の陰には、女優として歩む娘を支えたいという母・美紗の深い愛情があった。

 親が作家という共通点を持つ阿川佐和子が“2時間ドラマの裏女王”山村紅葉の素顔に迫る『サワコの朝』は、9月15日(土)放送。

©MBS

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える