• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

カミナリのどつき漫才、ローション塗れば痛くない!

『日村がゆく』 無料インターネットテレビ局・AbemaTVの「AbemaSPECIALチャンネル」で、『日村がゆく』#72が10月17日に放送された。

 10月17日は、「番組で生まれた雑学“ヒムビア”第4弾」と題し、『日村がゆく』の番組作りの中で生まれた役に立たない無駄な雑学を紹介していくトリビアならぬ“ヒムビア”が紹介された。

 今回は“ローションを塗るとビンタをしても痛くない”というヒムビアを成立させるべく、番組の名物スタッフ・イモDと、カミナリの2人が体を張って検証。まず始めに、ローションを塗らない状態でビンタをするとどのくらい痛いのか、イモD自らが検証。後輩の女性ADから力いっぱいビンタを受け、両手で頬を押さえながら「痛い!ヒリヒリする」と痛がるイモD。しかし、すぐさま「ローション有り、いってみようか!」と顔を上げ、痛みに負けずやる気を見せた。

 続いて、顔にローションを塗ってビンタをする検証では、ローションを塗ったあと、先程と同じように女性ADから力いっぱい頬を叩かれたイモDだったが「痛くねぇ!」とまさかの笑顔。日村勇紀は「えー!嘘だろ、本当かよ!」と驚き、スタジオが大爆笑に包まれた。

 さらにカミナリも登場し、ローションを塗った状態で“どつき漫才”を披露。「すげえ!マジで全然痛くない!すごすぎる、これは」と2人そろって驚きの声を上げた。体を張った検証により、見事“ローションを塗ってビンタをしても痛くない”という“ヒムビア”を成立させたイモDとカミナリに、日村は終始大爆笑で「これは面白い」と大絶賛した。

 番組の後半には、以前マジックの回に出演し、現在は中国で“サムライハマ”の名前で活躍中のマジシャン・ハマック柳田が登場。ハマックは、日村と共に「サムライモーリー!」と叫びポーズをとると、コーラのペットボトルを一瞬で消すという、中国で大好評のマジック“ペットボトルプロダクション”を披露。

 「これはすごい」と拍手を送る日村に、ハマックは首にはめる小道具を使用し、ナイフを貫通させるという新しいマジック「首剣」を披露するので、それが中国で通用するかジャッジしてほしいと提案。日村も参加して挑戦するも、首にはめる小道具が日村の首の太さに合わないというハプニングが発生。スタジオに笑いが起こる中、“このマジックは中国でも通じるのか?”の質問に対し、日村は「ウケません」と結論づけた。

 そして、以前放送し話題となった、日村が段ボールの中に入り、箱に傘を何本刺せるのかという“傘刺しマジック”にも再挑戦。前回の記録・24本を塗り替え、26本の傘を刺すことに成功した。段ボールを開けると26本の傘が刺さった日村が現れ、その姿にスタジオは大爆笑。日村が「これのどこがどうマジックなの!」とツッコむと、スタジオはさらなる大爆笑に包まれた。

AbemaTV『日村がゆく 番組で生まれた雑学“ヒムビア”第4弾!』#72
放送日時:10月17日(水)後9時~10時
放送チャンネル:AbemaSPECIAL チャンネル

出演者:日村勇紀(バナナマン)
ゲスト:カミナリ、ハマック柳田

10月17日放送URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/EEd8wLPn4a7hw5
過去放送URL:https://abema.tv/video/title/90-484

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える