• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

大竹一樹、夫婦共演提案に「話題になりますね、じゃないよ!」『劇団さまぁ~ず』旗揚げ

『劇団さまぁ~ず』 動画配信サービス「GYAO!」で新番組『劇団さまぁ~ず』が10月31日(水)深0・00から配信スタート。これに先立ち、さまぁ~ずの大竹一樹・三村マサカズのトークセッションが開催された。

 この番組は、さまぁ~ずによる“ポンコツ劇団の成長ドキュメントバラエティ”。採用面接に始まり、合格者発表、旗揚げ公演に向けた稽古といった本番までの道のりを見せていく。
 『劇団さまぁ~ず』の旗揚げについて三村は「突然、『小屋を押さえたので、劇団やってください』と言われて、とっちらかっています」と明かした。大竹は「打ち合わせもなく『劇場を押さえました』と言われ、すぐに収録が始まりました」とコメントし、「春頃に旗揚げ公演があると聞いていますが、多分無理だと思います。劇団員を集めて台本書いて練習することを考えると、1年はかかると思う」と不安な様子を見せた。

 劇団員募集の告知ポスターのお披露目では、大竹から「ポスターを作ってくれるようなデザイナーの卵も募集したい。こんなおじさんのポスターではなく、カッコいいポスターやチラシを作ってほしい」と希望を語った。

 具体的にどんな人に劇団に入ってほしいかという質問に、2人は事前に劇団員のイメージを描いたフリップを披露。大竹は男性3人の絵を発表し、「物語が桃太郎という想定で、1人は2メートルくらいの大きな男性を鬼役として募集したい。そしてこっちは竹内涼真です。希望です」と、所属事務所の後輩の名前を挙げ、「武道館いっぱいになるわ」と三村がツッコむと、会場は笑いに包まれた。

 続いて、三村が大竹にそっくりな似顔絵を披露すると、大竹は「俺出るの!?いいよ俺出なくて」と大あわて。さらに「大竹さんの奥さんと子供に桃太郎役で出てもらって、ちょっと家庭でもめている感じを出して…。夫婦共演NGと言っているけど、舞台で共演しちゃったり…」と大竹をイジる三村。MCが「話題になりますね」とコメントすると、大竹は「話題になりますね、じゃないよ!」と鋭いツッコミを入れ、笑いを誘った。

 劇団員の審査方法に関しての質問では、大竹から「実際にお会いして面接するつもりです」と。三村は「ネット動画に載っているようなトリッキーな番組ではなく、ほんわかな番組にしていきたい」と理想の番組像を語った。

 最後に、三村は「今年から来年にかけて頑張っていきたいと思います。皆さん、『劇団さまぁ~ず』をよろしくお願いいたします」と。大竹は「今ここに来ている方(報道陣に向かって)も入っていいんです。プロで会社に所属されている方でもいいんです。ぜひ力をお借りできればと思っております。皆さんが対象です」と呼びかけた。

GYAO!『劇団さまぁ~ず』(全12回/各回15分)
配信スケジュール:10月31日(水)深0・00※毎週水曜更新
※Yahoo! JAPANアプリ、Yahoo! JAPANトップページ(PC・スマートフォン)でも視聴可能。
出演者:さまぁ~ず(大竹一樹、三村マサカズ)他

番組公式サイト:https://gyao.yahoo.co.jp/title/5bd049f0-0fdd-46f2-8b73-d6e42d37b591

劇団募集サイト:http://www.gekidansummers.com/

<劇団応募資格>
プロ、アマ、国籍、性別、年齢に関係なくご応募できます。ただし、未成年に関しては、保護者の方の同意が必要となります。

©2018「劇団さまぁ~ず」製作委員会

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える