• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

人気力士・嘉風が俳句査定に初参戦!「けっこう得意かも」『プレバト!!』11・1放送

©MBS

©MBS

 11月1日(木)放送の『プレバト!!』(MBS/TBS系)は、「俳句」と「いけばな」の才能査定ランキングを行う。

「俳句の才能査定ランキング」のお題は、銀杏並木が色づく“晩秋のレストラン” の写真。初参戦の力士・嘉風やニッチェ・江上敬子をはじめ、片岡鶴太郎、皆藤愛子、髙田万由子らが登場。秋場所で11勝をあげ、“中年の星”として人気の嘉風は「けっこう得意かもしれないです」と豪語する。

 そして、特待生昇格試験には藤本敏史(名人9段)と立川志らく(4級)が挑戦。トップ3の一角である藤本は、梅沢富美男&東国原英夫が位置する10段を目指す。

 また、假屋崎省吾先生の「いけばなの才能査定ランキング」には、片岡、髙田、嘉風、ニッチェ・近藤くみこが参戦。それぞれ、この季節にぴったりで一輪が大きい“ダリア”の花を課題に自由に花を生け、芸術の才能を競う。さらに、特待生1級の“園芸王子”三上真史が「魂込めました。全身全霊です」と男性初の名人昇格に挑戦する。

©MBS

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える