• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

堀江貴文のすさまじい集中力に講師陣もびっくり「全国の受験生のトップ1%以上」

『ドラゴン堀江』
 無料インターネットテレビ局・AbemaTVの「AbemaSPECIALチャンネル」で、“東大合格”を目指す受験ドキュメンタリー番組『ドラゴン堀江』#9が1月8日に放送された。

 1月8日は、ついにセンター試験まで1か月を切った堀江貴文と受験者3人が、追い込みの勉強合宿をする様子を放送。合宿所に到着した堀江は、まず3人と面談を行い、現状の学力を分析。昨年10月から12月にかけて、数学の点数を伸ばすことに成功したグラビアアイドルのわちみなみに対し、堀江は「俺も今日ガチで、数学やるから。一緒にやりましょう」と語り、苦手な数学と不安要素である社会を徹底的に克服するようアドバイスを送った。

 毎日12時間以上の勉強を続け、“東大に最も近い男”と呼ばれるお笑い芸人・TAWASHIは、空いた時間に社会を勉強し、今や日本史、世界史ともに8割ほどとれると説明すると、堀江は思わず「すごいな!」と感心。「日本史、世界史をやっておくと、クイズ番組に出やすくなる」とアドバイスした。

 貴重な勉強時間を割いてまでノーギャラの自主ライブに出ていたことが判明したお笑いコンビ・鬼サンダーのオバンドー吉川に対し、堀江は「ライブ何のために出てるの?」と問いかけ、「芸人としてステップアップを考えているなら、『ドラゴン堀江』で観られている数はすごい多いし、芸人としてこれを利用してほしい。やるとなったらやるべきだと思うし、自分に役立つことに変えていくべき。いろんなものをそうやって利用していきましょう」と“堀江メソッド”を授けた。すると、その言葉が心に響いたのか、吉川は悩みを堀江に話し始め、あらためて今回の企画に全力で挑むことを誓った。

 その後、堀江と3人の受験者は集中して勉強を進めたが、堀江がすさまじい集中力を見せ、現場を驚かせる。参考書を片手に部屋で自習をする堀江の様子に、講師の2人は「ヤバい(集中力)ですね、化け物です」「本当に感心してます」と語り、「全国の受験生の中でもトップ1%以上くらいの集中力」と説明した。

 次週1月15日(火)の放送では、堀江と3人の受験者が1月19日(土)、20日(日)に行われるセンター試験前に、5教科全ての模擬試験に挑戦。さらに、これまでに堀江が受験生3人に送った数々の“メソッド”もまとめて紹介する。

AbemaTV『ドラゴン堀江』
放送日:1月8日(火)後11時~11時30分
放送チャンネル:AbemaSPECIAL

出演:堀江貴文
ナレーター:梶裕貴

TAWASHI
オバンドー吉川(鬼サンダー)
わちみなみ

過去放送URL:https://abema.tv/video/episode/90-1175_s1_p9

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える