• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

木下優樹菜“歌ウマ王子”の熱唱に「今、最強ですね!」『私の年下王子さま WL』第11話

『私の年下王子さま Winter Lovers』
 無料インターネットテレビ局・AbemaTVの「AbemaSPECIALチャンネル」で、『私の年下王子さま Winter Lovers』#11が、1月12日に放送された。

 この番組は、ピュアな美少年=年下王子と、年の離れた“オトナ女子”が出逢って恋をする奇跡の恋愛リアリティーショー。お泊まり旅行や抜けがけの個別デート、ホームパーティーなどを通して仲を深め合い、年下王子から女性に告白することがルール。さらに“不意打LINE”で時に甘く、時に残酷な指令を出す“執事”の存在により、男女の気持ちが激しく揺さぶられる。

 1月12日放送の第11話では、いよいよの最後の2泊3日の旅行がスタート。久しぶりに集まったメンバーたちは、執事から「告白は最終日。“オトナ女子”による“恋愛通信簿”で20点以下の年下王子は“強制リタイア”」というルールが伝えられた。

 点数を稼ぐべく、早速、年下王子たちは気になる“オトナ女子”に声をかけ、個別デートへ。

 いち早く動いた“ちょっと奥手なマイルド王子”小越勇輝(ゆうき)は“サバサバ系の姉御女子”Tokico(トッキー)の手を取り、日本酒のきき酒が楽しめるお店でお互いについて話をする。そこでゆうきは、トッキーから「どこまで本心でしゃべってくれているのか分からない」と言われてしまう。

『私の年下王子さま Winter Lovers』 宿に到着した年下王子に、再び執事から指令があり“恋愛通信簿”をつけてもらう前に、最後のアピールチャンスとして、“混浴温泉・カラオケ・部屋”の中から、自分が力を発揮できると思う場所を選び、気になる“オトナ女子”を呼び出すことに。

 前回の“恋愛通信簿”で最下位だった“関西発の歌ウマ王子”紀乃村匠見(たくみ)は、「これから先の気持ちをこの1曲に込めて歌います」と、起死回生を狙いカラオケで自作の歌を熱唱する。

『私の年下王子さま Winter Lovers』
 この様子をスタジオで見守っていたMCの木下優樹菜は「うまい!ギャップがすごい」と驚き「今、最強ですね!」とコメントした。

AbemaTV『私の年下王子さま Winter Lovers』
放送日時:毎週土曜 後10:00~11:00
放送チャンネル:AbemaSPECIALチャンネル

MC:木下優樹菜
ゲスト:hitomi、佐藤友祐(lol)

(#11)1月12日放送URL:https://abema.tv/video/episode/90-1170_s2_p12

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える