• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

綾野剛主演「パンク侍、斬られて候」Twitterで1・19に24時間無料配信

dTVオリジナル映画「パンク侍、斬られて候」
 映像配信サービス「dTV」が製作したdTVオリジナル映画「パンク侍、斬られて候」がTwitter上で1月19日(土)に24時間限定で無料配信される。

 本作は、超人的剣客を自称する1人の侍(綾野剛)がついた嘘をきっかけに始まる、世界を揺るがす大合戦を描き、悪のカリスマ指導者、策略家の家老、最強の暗殺者、エスパー、謎の美女と次々と現れるクセもの12人による生き残りを懸けたエンターテインメント作品。

 原作は芥川賞作家の町田康が2004年に発表した同名小説。脚本は宮藤官九郎、監督を石井岳龍が務めた。

 綾野剛を主演に迎え、北川景子、浅野忠信、永瀬正敏、國村隼、豊川悦司、東出昌大、染谷将太といった演技派俳優が出演。劇場公開時には、北川演じる謎の女・ろんの腹振りダンスシーンや、浅野演じる悪のカリスマ指導者・茶山のアドリブ演技など、俳優陣の怪演の数々が注目を集めた。

 今回、dTVでの邦画ジャンルにおける2018年度年間視聴数1位獲得を記念して、Twitter上で1月19日(土)0・00から23・59までの24時間限定で無料配信。0・00からのライブ配信終了後は、ユーザーは時間内であればいつでも映画本編の冒頭から視聴できる。

dTV Twitter公式アカウント:https://twitter.com/dtv_pr

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真

タグ