• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

『サカナクション LIVE&DOCUMENTALY 2018 VISUAL LIVE SESSION』CSテレ朝chで2・24放送

©横山マサト

©横山マサト

 『サカナクション LIVE&DOCUMENTALY 2018 VISUAL LIVE SESSION』が、CSテレ朝チャンネル1で2月24日(日)後9・00から放送される。

 EX THEATER ROPPONGIのオープン5周年を記念して、4DAYSで開催された『SAKANAQUARIUM2018-2019“魚図鑑ゼミナール”』。番組では、このライブに加え、貴重な舞台裏にカメラが潜入。そして、山口一郎(Vo)をはじめ、演出を手掛けた映像クリエイターの山田智和、田中裕介、山口保幸へのインタビューも交え、サカナクションの新たな表現方法をひもといていく。

<山口一郎 コメント>
「たくさんの人に音楽を届けられるようになった今、曲をリリースしてライブで披露するということの他に、もっとなにかできることがあるはずという疑問を持っていました。例えば、家電や車の音のサウンドディレクションだとか、僕らにできることはもっとあるはずなんですよね。今新しい何かをつくるには、普通であれば混ざり合わないものが混ざり合うようなミクスチャーなんじゃないかなと。僕らはMVの力をつかって自分たちを周知して広げてきたので、そことライブをひとつにしたのが今回の試みです。目指したのは“映画館で踊る”こと。通常であれば見るだけで声をあげたりしないシチュエーションで、声をあげたり盛り上がったりした時に、今まで起きたことのない感情が生まれる。それをぜひ楽しんでもらえたらいいなと思います」

『サカナクション LIVE&DOCUMENTALY 2018 VISUAL LIVE SESSION』
2月24日(日)後9:00~11:00

出演アーティスト:サカナクション

公式WEB:https://www.tv-asahi.co.jp/ch/contents/variety/0319/

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える