• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ミタゾノ、砂漠のど真ん中でクランクイン!パート3に「心から痛み入ります」

©テレビ朝日

©テレビ朝日

 TOKIO・松岡昌宏が主演を務めるテレビ朝日系『家政夫のミタゾノ』(4月スタート(金)後11・15ほか)が、砂漠のど真ん中でクランクインした。

 女装した家政夫・三田園薫(松岡)が派遣先の家庭の内情をのぞき見し、そこに巣くう“根深い汚れ”までもすっきりと落としていく痛快ヒューマンドラマのパート3。今作から新たにHey!Say!JUMP・伊野尾慧と川栄李奈も加入する。

 この日は、三田園がとあるアラブの国でなぜか石油を採掘する一族に仕えていたという冒頭のシーンを“砂漠のど真ん中”で撮影。吹き荒ぶ中東の風、舞い上がる砂埃、照りつける灼熱の太陽、そして見渡す限り砂漠の地というすべてが異国情緒あふれる雰囲気の中、おなじみのスタイルで力強く大地を踏みしめながら現れた三田園。この後、三田園のまさかの能力が明らかに…。

 パート3のスタートにふさわしく、華々しい登場となった三田園は「ご無沙汰しております。家政夫の三田園でございます。またまたこうして皆様とお会いする機会をいただけたこと、心から痛み入ります」とコメントを寄せている。

©テレビ朝日

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える