• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

青山テルマがセーラー服で青春を謳歌!『BACK TO SCHOOL!』4・1放送

『BACK TO SCHOOL!』
 青山テルマが石垣島に“転校”し、期間限定の青春時代を過ごす感動ドキュメントバラエティ『BACK TO SCHOOL!』(フジテレビ)が4月1日(月)深0時45分から放送される。

 この番組は“もっと友達が欲しかった”“もっと恋をしてみたかった”といった、青春時代にやり残したこと、後悔の気持ちを心のどこかに抱きながら大人になった芸能人が、“期間限定の転校生”として実際の高校に入学し、現役の高校生たちと一緒に学校生活を過ごしながら、青春時代を体験するドキュメントバラエティ。スタジオMCは風間俊介、川島明(麒麟)。

 今回“転校生”になったのは歌手の青山テルマ(31)。2007年にCDデビューし、19歳にして紅白出場。15歳から芸能界に身を置き、走り続けてきたテルマは、その輝かしい功績の一方で、青春を謳歌できなかったことに“やり残し”を感じているという。

 学生時代は往復2時間半をかけてインターナショナルスクールに通っていたというテルマは、普通の高校生活を送ってみたいと意気込み、セーラー服に身を包んで沖縄県石垣島にある八重山高校へ向かう。

「スカート丈大丈夫かな?先生に怒られたりして…」と緊張が隠せない様子のテルマだが、その心配も取り越し苦労。温かい拍手とまぶしい笑顔でクラスメイトに受け入れてもらったテルマの“3日間限定“の高校生活がスタートする。

 得意の英語でプレゼンしたり、難しい数学の授業に頭を悩ませたり…。島の空気にすぐになじみ、クラスメイトと談笑する姿は歌手、青山テルマではなく他の女子高生と変わりない。さらに、「好き」と言えない内気な男子生徒に恋愛指南も。

 放課後は息を飲むほどに美しいエメラルドグリーンの海へ。クラスメイトの女子生徒が海に向かって夢や本音を絶叫すると、心も体も解放されたテルマも負けじと来年絶対○○する!」と大絶叫する。

 日常を忘れて青春を謳歌したテルマだが、いよいよ別れの時間がやってくる。教室に入った途端、目に飛び込んできたサプライズの光景にテルマは大号泣。クラス全員で号泣する、テルマのスピーチは必見だ。

『BACK TO SCHOOL!』
フジテレビ(関東ローカル)
4月1日(月)深0時45分~1時45分

<MC>
風間俊介
川島明(麒麟)
杉原千尋(フジテレビアナウンサー)

<VTR出演>
青山テルマ

©フジテレビ

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える