• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

DX斬月カチドキアームズライドウォッチ付き初回限定版も!舞台「仮面ライダー斬月」DVD&BD発売決定

画像はイメージで実物とは多少異なります

画像はイメージで実物とは多少異なります

 今年3月に東京、京都で上演した舞台「仮面ライダー斬月」-鎧武外伝-を収録したDVD&Blu-rayが10月9日(水)に発売。

 平成仮面ライダーシリーズ第15作として放送され、今なお圧倒的な人気を誇る『仮面ライダー鎧武/ガイム』に登場した仮面ライダー斬月を主役とした平成仮面ライダーシリーズ初の演劇作品となる本作。『鎧武』TVシリーズから仮面ライダー斬月・呉島貴虎を演じる久保田悠来が主演を務め、TVシリーズの脚本も手掛けた毛利亘宏(少年社中)が脚本・演出を担当。シリーズ原案・監修は虚淵玄(ニトロプラス)、脚本協力は鋼屋ジン(ニトロプラス)と、『仮面ライダー鎧武/ガイム』を作り上げたスタッフがそろった。

 TVシリーズの前日譚と後日譚が入り交じる新たなオリジナルストーリーで人間ドラマが深く描かれ、「『鎧武』TVシリーズ47話がこの舞台に凝縮されていた」「貴虎が、斬月が、本物が(舞台上に)いた…」「観たかった鎧武しかなかった…」とファンからも絶賛され、TVシリーズを観ていない方も観劇後『鎧武』が観たくなったという声がSNS上であふれた。

 そんな舞台の模様を余すところなく収録したDVDとBlu-rayの<初回生産限定版>には、本作で初登場した仮面ライダー斬月の新フォーム、“仮面ライダー斬月カチドキアームズ”の『DX斬月カチドキアームズライドウォッチ』が封入特典に。ライドウォッチのボタンを押すと、呉島貴虎の劇中セリフがサウンドとして発動する。

 舞台公演が終わった今でも、東映ビデオオンラインショップでDVD、Blu-rayを予約すると、期間限定の<限定予約版>として、ビジュアルコメンタリーが収録されたスペシャルディスクDVD1枚が付いてくるという特典付き。(受付期間は4月23日まで)

 映像特典には、全てのアフタートークや舞台裏の様子をとらえたバックステージ映像を収録。Blu-rayだけの封入特典として、ゲネプロ中に撮影した舞台写真を中心に構成したフォトブック (16P)が付属する。

舞台「仮面ライダー斬月」
-鎧武外伝- DVD&Blu-ray
10月9日(水)発売

<初回生産限定> DX斬月カチドキアームズライドウォッチ版
【Blu-ray】価格:10,800円+税
◆映像特典(予定):●全アフタートーク●バックステージ映像
◆封入特典(予定):フォトブック(16P)★DX斬月カチドキアームズライドウォッチ
【DVD】価格:9,800円+税
◆ボーナスディスク:●全アフタートーク●バックステージ映像
◆封入特典:★DX斬月カチドキアームズライドウォッチ

<通常版>
【Blu-ray】価格:8,800円+税
◆映像特典(予定):●全アフタートーク●バックステージ映像
◆封入特典(予定):フォトブック(16P)
【DVD】価格:7,800円+税

©2019石森プロ・テレビ朝日・ADK・東映
©石森プロ・東映
©舞台『仮面ライダー斬月』製作委員会

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真