• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

よゐこ濱口優「僕の好きなA.B.C-Zの魅力が詰まった映画」『ぼくらのショウタイム』公開

「ぼくらのショウタイム」劇場公開記念舞台あいさつ
「ぼくらのショウタイム」劇場公開記念舞台あいさつが行われ、A.B.C-Z、榊英雄監督、サプライズで濱口優が登壇した。

 本作は、A.B.C-Zの橋本良亮、塚田僚一が出演中の情報番組『デルサタ』(メ~テレ)番組MCの濱口とA.B.C-Zのコラボ企画の第4弾。濱口をエグゼクティブプロデューサーに迎え、A.B.C-Zメンバー全員が出演するスペシャルドラマの企画が立ち上がり、メ~テレで4月5日に放送。さらにテレビでは放送されないシーンも盛り込んだディレクターズカット版で劇場特別上映として4月12日(金)より公開された。

 舞台は初春のメ~テレ(名古屋テレビ)。新米ADの赤木(橋本)と若手カメラマン・小柴(河合郁人)が中継をしている現場に、放送に映り込もうとするフリーター・黄原(塚田)が現れる。間一髪で黄原を食い止めた赤木と警備員・青島(五関晃一)がその理由を聞くと、意外な理由が。そこへ社食でアルバイトをしていた桃井(戸塚祥太)も加わり、5人はある目的を果たすために一致団結することに…。

 舞台あいさつの模様は全国12劇場に中継され、A.B.C-Zは登場するなり「全国の皆さーん!今日は楽しんでくださいね」とあいさつ。さらに「呼ばれたら元気な声で返事してね!」と塚田が「イオンシネマ名取~」と全劇場に呼びかけるひと幕も。

 メ~テレで放送されたスペシャルドラマが全国の劇場で公開されることについて「ぜいたく!」「濱口Pに感謝しかない」「うれしい!」と喜ぶ5人を見て、榊監督は「この(A.B.C-Zの)横一列がうっとりするな」とポツリ。

 また塚田が「放送がある東海地区の方は番組内容を分かってくれていると思うんですが、今回の劇場版では『デルサタ』で僕たちと濱口さんが今までやってきたことが見られるので、ぜひ見ていただきたい」と話すと、橋本も「ドラマと衣装が違っているので、そこも注目していただけたら」と見どころを語った。

 先日東海エリアで行われた先行試写会でお客さんと一緒に見たという5人。河合が「五関が演じている青島が、あんなにもお客さんからリアクションが来るとは思わなかった」と明かすと、五関も「僕も撮っているときは、面白キャラだと思っていなかったんですが、意外と笑っていただいて。急に面白キャラになっていました」と。それを受け、榊監督は「青島という役は難しいのかなと思っていて。五関君と衣装合わせや話をしていくうちに、だんだん(五関を)イジりたい欲望が出てきて(笑)。いろんなアイデアをもらって、途中からキャラが爆発した感じになりました」と明かすと、塚田が「だって、濱口さんも、『デルサタ』で会うと『五関君元気?』って聞くもんね」と。

 ここで、名古屋での生放送後に駆け付けた濱口が「待て待て待て~!」と言いながら登場。濱口が来ることを知らなかったA.B.C-Zは「え!うそ?濱兄来た!」とびっくり。「俺を置いて進めんといてよ~!どうも濱口優エグゼクティブプロデューサーです、とったどー!」とあいさつすると、会場から歓声が上がった。

 ドラマの企画について聞かれた濱口は「いろいろとコラボ企画をやらせていただいていて、次何やる?っていうときに、思いつきで『ドラマとかは?』って言ったら、こういう形に。タイトルも彼らの楽曲に『SHOWTIME!』があると聞いて“ぼくらのショウタイム”にして、さらにノリで『映画館でも上映できたらいいですね』って言ったら、ポンポンと話が進んでいきました」と明かした。

 五関が「そういう会話から、本当にここまで実現させていただいたのがありがたいです」と感謝の気持ちを伝えると、濱口は「うわ!五関君がしゃべってる~!こんなに五関君が(会話に)食い込んでくれるの珍しいね」と驚き、戸塚からも「オーバーラップ、オーバーラップ!」とヤジが飛んだ。

 橋本から「第4弾まで、濱口さんは僕たちに付き合ってくれたのは本当にうれしい。次何やります?塚ちゃんはコントって言ってますが…」と提案すると、濱口は「やっちゃう?だいたいのオチは五関君やけどいい?」とコメントし、会場を笑わせた。

 最後に戸塚が「普段あまり目にしないような番組の裏側についてのお話です。そんな見えない部分だからこそ愛があるし、ドラマチックだし、世界を動かしているんじゃないかなと。また、こうやってみんながチケットを買ってくれて席についてくれていること、各会場にいるみんなの1つひとつの行動が今日を連れ来たんだなって。太陽が昇ったから今日が来たんじゃなくて、みんなが行動したから今日が来たんだと、みんなの行動が太陽を昇らせたと思っています。みんなが世界を回している、ありがとう!」とメッセージを送ると、「いいね、ロックだね!」と河合。

 そして濱口が「僕の好きなA.B.C-Zが詰まっていて魅力的な映画になっています。それぞれ一人でも成立させられるパワーを持っているけど、この映画では5人のパワー、魅力がグッと詰まってるので楽しんでください。そして、東海地区限定の番組から全国に連れてきてくれたのは、A.B.C-Zファンのおかげ、ありがとうございます!」と感謝した。

「ぼくらのショウタイム」
全国のイオンシネマ13劇場で公開中

主演:A.B.C-Z(橋本良亮、戸塚祥太、河合郁人、五関晃一、塚田僚一)
出演:濱口優(よゐこ)、鈴木ちなみ、山崎裕太、梅沢昌代、津田寛治、金田明夫
監督:榊英雄
脚本:根本ノンジ

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える