• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

桜井日奈子インタビュー「映画館の大きなスクリーンで楽しんでもらいたい」『トランスフォーマー/最後の騎士王』で日本語吹替に初挑戦

桜井日奈子インタビュー「映画館の大きなスクリーンで楽しんでもらいたい」『トランスフォーマー/最後の騎士王』で日本語吹替に初挑戦

大人気シリーズ最新作「トランスフォーマー/最後の騎士王」で日本語吹き替えに初挑戦した“岡山の奇跡”桜井日奈子さん。劇中、ストーリーのカギを握る少女・イザベラを演じる上での苦労話や、ドキドキのレッドカーペットの感想も聞きました。


イザベラの活躍を映画館の大きなスクリーンで楽しんでもらいたい

桜井日奈子インタビュー

◆今回のイザベラ役は、オーディションで選ばれたそうですね。

 普通のオーディションと違って、私がせりふを読んでいるボイスサンプルを送りました。でも、自分の声を聞くのって、なんか思っている感じと違って嫌じゃないですか(笑)。意外と低かったりして、ギョギョッとするし。だから全く自信がなく、最初は全然声を出せなかったので、他の方に顔を合わさなかったのが救いでした。受かったと聞いたときは、本当にびっくりしました!

◆それまで桜井さんが思っていた吹き替えのイメージを教えてください。

 アニメの吹き替えで言うと、『東京喰種トーキョーグール』でリゼの声をやられた花澤香菜さんや『銀魂』で高杉の声をやられた子安武人さんの声が好きです。何となく自分が聞いて落ち着く声という気がします。私のお兄ちゃんがアニメに詳しいこともあって、今回相談したんですが、「ちょっと大げさにやったほうがいい」というアドバイスをもらいました。その後、吹き替えの演出の方も、たまたま同じことを言われていて驚きました(笑)。

◆その他、どのような役作りでアフレコ当日に臨みましたか?

 20歳の私が14歳のイザベラの声をあてるということで、ちょうどそのころ、テレビで放送されていた「ANNIE/アニー」を見て参考にしました。でも、実際やってみると、思っていたものとは全然違いましたね。14歳だから若々しくやることを意識しても、そこはあまり重要じゃなくて。多少、声を高くしましたけれど、それよりもイザベラの表情や息遣いをちゃんと観察して、映画の世界観に入り込むというほうが大事だったと思います。

◆ドラマ『THE LAST COP/ラストコップ』の菜々子の名ぜりふ「まさかのお父さん登場~!」のような絶叫もありましたが、かなり大変だったのでは?

 イザベラは逃げまどったり、荒い息遣いをしたり、とにかく大変でしたが、意外と声が出たんです。それより難しいと感じたのは、普通に会話しているときの声。既に出来上がっているお芝居に声をあてることが前提なので、私が考えた菜々子のキャラから出来上がった「お父さん登場~!」とは別もの。ただ、テンションを振り切って演じるという意味では、どこか似ていたかもしれません。

桜井日奈子インタビュー

◆初めてアフレコを体験した感想は?

「『トランスフォーマー』の世界観を壊すことなく、ちゃんとできただろうか?」という不安はありますが、後悔しないようやり切りました。自然と力が入ってしまい、かなり険しい表情になったり、支障が出ない程度に手を動かしてみたり、テクニカルなものが全くない分大変でしたが、いい経験ができたと思います。これまで人類の味方だったオプティマスが敵になっちゃう展開が面白いですし、人間たちの友情ドラマも楽しめますし、爆破シーンもアクションシーンも、これまで以上にパワーアップしているので、イザベラの活躍を映画館の大きなスクリーンで楽しんでもらいたいです。また、相棒になるトランスフォーマー・スクィークスにも注目してほしいです!

◆レッドカーペットを歩き、イザベラ役のイザベラ・モナーさんにも会われたジャパンプレミアの感想は?

 ラッキーカラーの水色ドレスを着ていたんですが、ガチガチに緊張しましたね。途中、息を止めたり、アワアワしたり、いつもの自分じゃないようでした。そんな私を見たからか、イザベラさんがハグしてくれたんですが、それで一気に緊張が和らぎました。私より4歳も年下なのに、堂々としていて、優しいし、逆に私が恥ずかしくなっちゃいました。それとめったにできない経験だったので、(発射された)銀テープ持ち帰ってきちゃいました。

◆今回の初アフレコを経て、新たに挑戦してみたいことはありますか?

 もちろんチャンスを頂ければ、またアフレコに挑戦したいです。また、今回はアクション満載な映画だったので、自分もアクション映画に出たい気持ちが沸き上がってきました。バストケットボールを13年間やっていたこともあり、運動神経には自信があるんです! 映画「るろうに剣心」を見て、殺陣がカッコいいと思い、「ラストコップ THE MOVIE」でもちょっとだけワイヤーアクションをやらせてもらったんですけど、もっと殺陣をやりたいです!

 

■PROFILE

桜井日奈子
●さくらい・ひなこ…1997年4月2日生まれ。岡山県出身。O型。ドラマ『そして、誰もいなくなった』『THE LAST COP/ラストコップ』、映画「ラストコップ THE MOVIE」に出演。『東京オリパラ団』(BS1)にレギュラー出演中。

 

■作品情報

「トランスフォーマー/最後の騎士王」「トランスフォーマー/最後の騎士王」
8月4日(金)より全国公開

<スタッフ&キャスト>
監督:マイケル・ベイ
出演:マーク・ウォールバーグ、ローラ・ハドック、ジョシュ・デュアメル、
ジョン・タトゥーロ、スタンリー・トゥッチ、イザベラ・モナー、アンソニー・ホプキンスほか
日本語吹替:桜井日奈子ほか

<ストーリー>
 人類とトランスフォーマーの戦いが激化する中、オプティマス・プライムが地球に帰還する。しかしオプティマスは仲間であったバンブルビーや人類に刃を向け、人類を滅ぼそうとするのだった…。いっぽう、発明家ケイド・イェーガー(マーク・ウォールバーグ)は謎のイギリス貴族の元へと導かれ、人類とトランスフォーマーに隠された秘密を知ることとなる。

©2017 Paramount Pictures. All Rights Reserved. HASBRO, TRANSFORMERS, and all related characters are trademarks of Hasbro.
©2017 Hasbro. All Rights Reserved.
 
●photo/中村圭吾 text/くれい響

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

この記事の写真