• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

超新星Premium Interview vol.4 ジヒョク「2年後、ファンの皆さんの願いをかなえてあげたい」

超新星Premium Interview vol.4 ジヒョク「2年後、ファンの皆さんの願いをかなえてあげたい」

2016年2月26日、27日の2日間にわたり、東京・国立代々木競技場第一体育館にて開催された「超新星2016 Fan Meeting Festival」。 この春から兵役のため約2年間グループを離れるグァンスさん、ソンモさん、ジヒョクさん、ゴニルさんにとって、入隊前最後の日本でのファンイベントとなりました。
リーダーのユナクさんを含む5人の超新星としては最後の来日となったこの機会に、TV LIFEが独占取材を敢行。26日「~The Moment~」 のソロリハーサルの合間に行われたインタビュー、感動の涙に包まれた27日「~And…~」の公演直後に撮影された貴重な集合ショット、そして本誌グラビアでは未公開だったソロショットを全5回にわたってたっぷりとお届けします。

2年後、ファンの皆さんの願いをかなえてあげたい

ジヒョク|TVLIFEWebインタビュー

――グァンスさん、ソンモさん、ジヒョクさん、ゴニルさんの入隊前、最後の来日となりましたが、今の心境を聞かせてください。

5人で最後のプロモーション活動で握手会をしたときから微妙な気持ちになってきて。これから2年間もMILKY WAY(ファン)に会えないんだと思うと、自分でもビックリするくらいにテンションがダウンしました。やっぱり悲しいですよね。そんなことを考えていたら、昨日も日本に来るときにすごい落ち込んじゃいました。

――握手会でファンの方と直接触れ合って、どんなことを感じましたか?

皆さんの顔を見ていると、「あなたを守ります」と言ってくれているような表情や気持ちが感じられて、本当に感動しました。握手をしながら、一瞬一瞬胸が痛くなって涙が出そうになったんですけど我慢しました。なぜなら僕たちは2年後に戻ってきて、また会えるから。2年間は会えなくなるけど、その最後の姿は泣いている悲しい姿じゃなくて、一番幸せな笑顔であいさつしたかったんです。

――入隊を控える中、最近よく考えることはありますか?

とにかく1日1日がもったいないです。入隊までに残された時間が少ないので、この1日をどう生きるか。もっとMILKY WAYの皆さんとの思い出をつくりたかったけど、今回のファンミーティングが終わって韓国に戻ったらもう2年間日本に来られないから、今この瞬間が一番大切な1日になるんだなと思います。このインタビューも日本で最後の取材になるんですよね?2年間こういうのもないから寂しいなぁ~。ちゃんとやらないと!(笑)

――ありがとうございます(笑)。これからユナクさんとソンジェさん2人の活動が始まりますが、ジヒョクさんはどんな活動に期待しますか?

今までは超新星というグループの中のユナク、ソンジェだから、自分が本当にやりたいことでもまだ実現できていないことがあると思うんです。2年間は2人がそれぞれやりたいことをやってほしいですね。MILKY WAYの皆さんが喜ぶこと、自分が一番自信の持てることを自分のやり方で挑戦してもらいたいです。

――2年を経て、6人に戻った超新星はどんなグループになりたいですか?

2年後はメンバー全員が兵役を終えてもう軍隊の心配がなくなるから、超新星としてすごくいいことですよね。やっぱり今までは僕たちにとって軍隊の問題が一番大きかったんです。日本での活動のパーセンテージも増えると思うので、ミルキーがやりたいことを僕たちに教えてほしいです!ファンミも握手会も、みんなの願いを全部かなえたいです。

――ジヒョクさん自身がやってみたいことは?

ファンミーティングでファンの皆さんと旅行がしたいです。ミルキーが一番好きな国はきっとハワイだから(笑)、ハワイとかタイに行ってリュックサック1つでぶらり旅なんていいんじゃないかな。普通のファンミーティングもやって、そのときは僕がミルキーの目の前に座るから、ジヒョクとお話しましょう?(笑)

僕たちは元気で戻ってくるから心配しなくて大丈夫

ジヒョク|TVLIFEWebインタビュー

――今年は日本デビューから7周年となりますね。「これまでの日本活動を振り返って、メンバーに“○○賞”を贈るとしたら?」 ということで、ジヒョクさんからグァンスさんに何か賞を贈ってください!

グァンスは、本当に頑張り屋さんです。日本語も頑張ってるし、ライフスタイルも頑張ってるし、自分がやりたいことをやる人だから本当にうらやましいです。(2011年に)ユナクが入隊して5人になったときが超新星にとって最初のターニングポイントだったんですけど、そのときもグァンス君が「日本語のMCは僕がやる!」と言ってくれて、5人で活動するプレッシャーの中でも超新星のために頑張ってくれました。メンバーとして本当に感謝しています。だから、グァンス君は「日本語を頑張ってくれたで賞」かな!

――今回のインタビューもすべて日本語で答えてくれて、ジヒョクさんの日本語力もとても素晴らしいと思います!

イヤァ~!!(顔を両手で隠して照れ笑い) 僕とグァンス君は日本語の先生が同じ人だったんですけど、受けてる授業のレベルが全然違いました (笑)。僕は基礎的な授業で、グァンス君はもっともっとレベルが高い勉強をしていて。グァンス君はもともと高校生のときから日本が好きで、日本語が大好きなんです。デビュー前からずっと日本語を勉強していたからえらいですよね。僕はMILKY WAYに出会ってから勉強したし、ほかのメンバーも日本語の実力がすごすぎて、僕はまだまだ?…です。

――いやいや、十分ペラペラです(笑)。では最後に、ファンの方にメッセージをお願いします。

僕たちがいない間にユナクとソンジェ君2人のユニット曲や、それぞれのソロシングルも発売されると思います。それでコンサートもあれば、きっと2年があっという間に過ぎて、すぐに僕たちが戻ってくるから早いですよね。4人のファンの皆さんも、ユナクとソンジェ君に熱い応援をお願いします。超新星は本当にいつもうるさくてうるさくて(笑)、だけど僕たちがいなくなったら…それが一番心配です。MILKY WAYの皆さんが、お兄さん2人を守ってください。僕たちは元気で戻ってくるから、心配しなくて大丈夫です。半年以上前からずっと軍隊に入る準備をしていたので、だからこそカバーアルバム(「SUPERNOVA Cover Collection」)のソロ曲に意味のある曲を選びました。僕が皆さんに伝えたい言葉が込められているので、僕がいないときにたまにそれを聴きながら2年間待っててくれたらうれしいです。

 

PROFILE

超新星

超新星●ちょうしんせい…2009年に日本デビューした6人組ダンスボーカルグループ。ゴニルが4月26日に原道鐵原訓練所へ、ソンモが4月28日に論山訓練所に入隊。グァンス、ジヒョクも順次入隊を控えており、今後約2年間はリーダーのユナクと5月27日(金)に除隊するソンジェの2人での活動となる。5月18日(水)に超新星オールタイムベストアルバム「ALL TIME BEST☆2009-2011」「ALL TIME BEST☆2012-2016」が2タイトル同時リリース。また、ユナクが今年12月から東京・日生劇場にて上演されるミュージカル「プリシラ」(宮本亜門演出)に出演が決まっている。

(写真左から)
ユナク
12月2日生まれ。O型。181㎝。

グァンス
4月22日生まれ。B型。182㎝。

ゴニル
11月5日生まれ。B型。187㎝。

ジヒョク
7月13日生まれ。B型。185㎝。

ソンモ
6月15日生まれ。O型。180㎝。

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える