「嫌じゃ…なかったです」お姉さんの言葉に翔二は思わず…『しょうたいむ!』第2話

アニメ
2021年10月09日

10月3日より放送開始された、テレビアニメ『しょうたいむ!〜歌のお姉さんだってしたい』(TOKYO MX・BS11ほか)。 10月10日(日)より放送開始される、第2話の先行カットが到着した。

電子書店で高評価レビュー続出の大ヒット美少女コミック「歌のお姉さんだってHしたい〜こんな顔、TVの前のみんなには見せられないよ…」(原作:ギリギリ舞)が、『しょうたいむ!〜歌のお姉さんだってしたい』というタイトルでテレビアニメ化決定。

本作の物語は、シングルファザーの翔二が娘のカナと、おうたのお姉さんの親子ショーを見に行くところから始まる。ところが、機材トラブルでショーは中止に…。その帰り道に寄ったファミレスで、酔っぱらった怪しい女性と出会う。

するとカナがその女性に懐き、家まで付き添ってもらうことに。それもそのはず、その女性はオフのおうたのお姉さんだったのだ。仕事柄、恋愛もできず、孤独を感じてヤケ酒を飲んでいたというみなみお姉さん。

そんな事情を打ち明けると、久々に異性と過ごす時間を翔二とみなみお姉さんは共に意識し始めてしまう。そして、2人の唇は徐々に近づいていき…。テレビの中では見られない一面にドキッとしてしまう、おうたのお姉さんとのオトナな恋愛ストーリーがここに開幕する。

第2話では、「おうたのお姉さん」公開収録に参加することになった翔二とカナ。ところがテレビ局内で目を離した隙に、カナが迷子になってしまう。そして探し回る翔二の前に、迷子になったカナを連れてきてくれたのは、みなみお姉さんだった。

控え室で泣きつかれたカナを寝かしつけた2人。翔二はお礼を伝えつつ、前回、自宅で急なアプローチをしてしまったことを謝罪する。すると「1人の女性として見てもらえたこと…嫌ではなかったです」と、みなみお姉さんはまんざらでもない表情を浮かべていて…。

そんな反応に刺激された翔二に壁際で迫られて、イケないと思いつつ女性として胸が高鳴ってしまうお姉さんの反応にも注目だ。

先行カット(全6点)

番組情報

『しょうたいむ!〜歌のお姉さんだってしたい』
TOKYO MX・BS11
2021年10月より毎週日曜 深1・00〜放送

AnimeFestaにて2021年10月より毎週日曜 深0・00〜配信開始
※オンエア版を無料配信
※大人向けプレミアム版を「AnimeFesta」限定で配信

YouTubeコミックフェスタアニメ公式Channelでもオンエア版を配信

WEB

公式サイト:https://showtime.af-original.com/
公式Twitter:@af_originalMENS
AnimeFesta:https://animefesta.iowl.jp/
AnimeFestaオリジナル公式Channel:https://www.youtube.com/channel/UCZQS4nqeT-7WcMfSoYhqOMg

©ギリギリ舞/Suiseisha Inc.