貫地谷しほり、ロングヘアをバッサリ「小学生以来の長さ」『警視庁遺失物捜査ファイル』8・24放送 | TV LIFE web

貫地谷しほり、ロングヘアをバッサリ「小学生以来の長さ」『警視庁遺失物捜査ファイル』8・24放送

ドラマ
2020年07月20日

『警視庁遺失物捜査ファイル』

8月24日(月)に、貫地谷しほり主演ドラマ『警視庁遺失物捜査ファイル』(テレビ東京系)が放送されることが決定した。

本作は、警察署に届けられた後、落とし主が現れない遺失物を取り扱い管理する“警視庁遺失物センター”を舞台とする異色のオリジナル刑事ドラマ。

主演を務める貫地谷は、ずば抜けた記憶力と観察力を駆使し、落とし物を持ち主に返すことにこだわり続ける遺失物センターの職員・鈴村ヒソカを演じる。

また、警視庁捜査一課の刑事・田所浩介役を演じる渡辺いっけいをはじめ、その部下となる刑事・白川圭吾役で尾上松也、鈴村ヒソカの祖父役で宇崎竜童、謎の失踪を遂げたルポライター・木下裕司役で山中崇、木下の彼女でデコアーティストに板野友美、元捜査一課刑事でワケあって遺失物センターに来た山之内三郎役で松重豊が出演する。

  1. 1
  2. 2