三谷幸喜×香取慎吾『誰かが、見ている』特別映像&キャラビジュアル&コメント解禁 | TV LIFE web

三谷幸喜×香取慎吾『誰かが、見ている』特別映像&キャラビジュアル&コメント解禁

ドラマ
2020年08月20日

『誰かが、見ている』

三谷幸喜が脚本・演出を務める香取慎吾主演Amazon Originalドラマシリーズ『誰かが、見ている』の追加キャスト陣を収めた特別映像とキャラクタービジュアルが公開された。

本作は、何をやっても失敗ばかりの主人公・舎人真一(香取)と、舎人の生活をのぞき見するのをひそかな楽しみとしている隣人・粕谷次郎(佐藤二朗)、舎人の日常を勝手に動画配信する次郎の娘・あかね(山本千尋)らを中心に巻き起こるドタバタを描いたシットコム(シチュエーションコメディ)形式のドラマ。配信によって自分の知らない間に人気者になっていく舎人の身に起こるさまざまな出来事をユーモラスに描いている。

【関連記事】稲垣吾郎、香取慎吾と7年ぶりドラマ共演「面白かったし、うれしかった」

公開された特別映像には、舎人の母親・尚美を演じる夏木マリや、くっきー!(野性爆弾)、西田敏行、髙嶋政宏、寺島進、稲垣吾郎、山谷花純、近藤芳正、松岡茉優、橋本マナミ、八嶋智人、さとうほなみ、小日向文世、大竹しのぶ、新川優愛、小池栄子(登場順)という総勢16名の個性豊かなゲスト陣も登場する。

また、山寺宏一と戸田恵子が声で出演することも明らかに。さらに脚本・演出の三谷も、ある役で登場する。

『誰かが、見ている』特別映像

  1. 1
  2. 2