トルコリメイク版『Mother』9・3よりBS日テレで無料初放送!huluでも配信決定 | TV LIFE web

トルコリメイク版『Mother』9・3よりBS日テレで無料初放送!huluでも配信決定

ドラマ
2020年08月27日

ドラマ『Mother』のトルコリメイク版が、9月3日(木)よりBS日テレで無料初放送。また、同ドラマは動画配信サービス「hulu」でも配信される。

2010年に松雪泰子が主演し、芦田愛菜の名演とその衝撃的なストーリーに日本中が涙し、数々の賞を受賞したドラマ『Mother』。その後、トルコ、韓国、中国などでリメイク版が制作され、今も世界的に高い注目を集めている。

中でも、トルコで初の日本ドラマリメイク作品となったトルコ版『Mother』は、トルコ国内で初回から最終回まで圧倒的高視聴率と占拠率を記録したメガヒット作となった。トルコ国内では、2018年にトルコのServices Exporters’ Association(サービス輸出業者協会)から2018年に最も輸出されたテレビシリーズ・オブ・ザ・イヤーの2019年名誉賞を受賞。現在までに、世界40カ国以上に輸出されている。

アメリカに次ぐ世界2位のテレビドラマシリーズ輸出大国のトルコでも、『Mother』は特筆すべきドラマシリーズ作品といえる。トルコ版『Mother』は日本版よりも話数が多く、オリジナルにはなかったサイドストーリーを追加。さらに、オリジナルとは違った、新たな感動が押し寄せるラストシーンにも注目だ。

日本テレビ『Mother』プロデューサーである次屋尚は、「『Mother』がアジアで最も多くリメイクされ輸出された作品になったことをとても誇らしく思っております。現代社会が抱える問題や家族というものの価値観が世界共通、普遍的なテーマであることを実感します」と語る。

そして「トルコ版『Mother』は、『Mother』の最初のリメイク作品で、作品の高い品質、ジャンルの目新しさ、俳優の演技力、魅力的なストーリーがトルコのドラマ制作力をまた一段と引き上げたと聞いています」と讃えた上で、「トルコ版の後半は更にオリジナルのストーリー展開を加え世界観を拡げています。視聴者の皆さまを虜にすると確信しています」と自信を見せた。

トルコ版『Mother』の制作会社であるMEDYAPIMのCEO・ファティフ・アクソイは、「南米からアジアまで世界中でヒットしたトルコ版『Mother』が、日本でも放送されることを大変嬉しく思っております。日本の方々にトルコ版『Mother』を楽しんでいただけることを願っております」と期待を込めたコメントを綴っている。

<番組情報>

トルコドラマ『Mother』(全85話・日本語字幕)
BS日テレ
2020年9月3日(木)放送開始
毎週月曜〜金曜 後2・30分〜後3・30

出演:ジャンス・デレ、ベラン・ギョキルデ、ヴァーヒデ・ペルチン、
ゴンジャ・ヴスラテリ、ベルカイ・アテシュ、ギュレンアイ・カルカン

<WEB>
公式サイト:https://www.bs4.jp/mother-turkey/

MF YAPIM © all rights reserved