関口メンディー・柳ゆり菜ら後半ゲスト一挙解禁!『あのコの夢を見たんです。』 | TV LIFE web

関口メンディー・柳ゆり菜ら後半ゲスト一挙解禁!『あのコの夢を見たんです。』

ドラマ
2020年10月27日

仲野太賀が主演を務めるドラマ『あのコの夢を見たんです。』(テレビ東京ほか)の後半ゲストが解禁。関口メンディー、本多力、柳ゆり菜、松本若菜、前川歌音の出演がわかった。

原作は南海キャンディーズ・山里亮太が、実在する人気女優・アイドル・モデルたちのイメージから創作した初の短編小説作品。主人公・山里亮太役を仲野太賀が演じ、各話ヒロインには、中条あやみ、芳根京子、森七菜、飯豊まりえ、大原櫻子、山本舞香、大友花恋、白石聖、鞘師里保、池田エライザが出演する。

10月2日(金)から放送開始し、10月30日(金)には大原櫻子がヒロインの第5話「フウセンガム」を放送する本作。この度、後半の妄想ドラマを彩るゲストキャストに、関口メンディー、本多力、柳ゆり菜、松本若菜、前川歌音の出演が発表された。

関口は「学生のお話だったので制服がまだ着れるかなと心配しましたが個人的にはまだいけていた気がします(笑)」とコメント。さらに年齢が上の本多は「41歳のおっさんの自分が若いみなさんに混ざって高校生を演じるなんて…お話をいただいた時は誰か他の方と間違えてオファーがきたんじゃないかとびっくりしました」と明かしている。

また、松本は「唯一無二の俳優、仲野太賀さんとキラキラと輝くヒロインの方々とのそれぞれのストーリーは毎回違うドラマを見ている様な感覚で楽しませてくれます。山里さんが妄想する夢の中を覗いているような感覚を是非お楽しみ下さい」と作品の魅力をアピールした。そのほかゲストキャストのコメント全文は、次ページを参照。

  1. 1
  2. 2