中村倫也主演『珈琲いかがでしょう』メインビジュアル解禁!Paraviオリジナルストーリーも配信決定

ドラマ
2021年03月06日
『珈琲いかがでしょう』
『珈琲いかがでしょう』

中村倫也主演のドラマ『珈琲いかがでしょう』(テレビ東京系)のメインビジュアルが解禁された。

本作は、“幸せを運ぶ珈琲物語”を描いたコナリミサトの同名漫画をドラマ化。原作ファンの間で「実写化するなら主演はこの人しかいない!」と言われていた中村が主演を務め、「かもめ食堂」の荻上直子が監督・脚本を手掛ける。

解禁されたメインビジュアルは、原作そのままの雰囲気で、まるで漫画から飛び出してきたかのような3人のビジュアルが描かれている。どことなくほんわかムードが漂う主人公・青山(中村)と垣根(夏帆)と一人怪しげな視線を送るぺい(磯村)。まるで今後の展開を予見するようなデザインになっている。

また、動画配信サービス「Paravi」では、オリジナルストーリー『珈琲“もう一杯”いかがでしょう』を配信。ベールに包まれたぺいによる、ドラマ本編の続きが描かれ、青山が行く先々で出会う人物たちも登場する。

さらに、3月11日(木)には、本作の見どころをいち早く紹介する番組を放送。中村をはじめとする出演者のインタビュー映像や撮影現場の様子を紹介。地上波放送終了後は、ネットもテレ東、TVerほかで配信される。

番組情報

『珈琲いかがでしょう』オススメ番組
テレビ東京、テレビ愛知
3月11日(木)深1・00~1・30
※地上波放送終了後から、ネットもテレ東、TVer、ニコニコ動画、GYAO!、YouTube、Paravi(無料)で配信

『珈琲いかがでしょう』
テレビ東京系
2021年4月5日スタート
毎週(月)後11・06~11・55
※初回~第3話は5分拡大で後11・06~深0・00

出演:中村倫也、夏帆、磯村勇斗ほか
原作:コナリミサト著「珈琲いかがでしょう」(マッグガーデンコミックスEDENシリーズ)
監督・脚本:荻上直子
監督:森義隆、小路紘史

イントロダクション

<あなたの為の珈琲を…幸せを運ぶ移動珈琲物語>
いい香りに誘われて向かったその先に待っていたのは、すてきな移動珈琲屋さん。店主が淹れる珈琲は、一杯一杯、丁寧に、誠実に、心を込めて淹れられ、なんだか気持ちがほんのりほぐれるような、そんな味。そのお店はあなたの街にもやってくるかも…?

WEB

公式サイト:https://www.tv-tokyo.co.jp/coffee_ikaga/

©「珈琲いかがでしょう」製作委員会