『24時間テレビ』ドラマSP主演・King & Prince平野紫耀メッセージ&冒頭シーン映像公開

ドラマ
2021年08月19日
『24時間テレビ44』ドラマスペシャル「生徒が人生をやり直せる学校」
『24時間テレビ44』ドラマスペシャル「生徒が人生をやり直せる学校」

『24時間テレビ44』ドラマスペシャル「生徒が人生をやり直せる学校」(日本テレビ系)の放送に先駆けて、主演を務める平野紫耀(King & Prince)からの特別メッセージ、ドラマ冒頭シーン約5分の映像が日テレドラマ公式YouTubeで先行公開された。

「生徒が人生をやり直せる学校」は、黒川祥子によるルポルタージュ「県立!再チャレンジ高校 生徒が人生をやり直せる学校」(講談社現代新書)が原作。“無気力生徒の吹きだまり”だった高校の教師たちが、生徒たちのさまざまな問題を解決しようと必死で奮闘する実話を基にした物語。

先行配信される冒頭シーンは、槙尾高校の新学期初日。新任教師の樹山蒼一(平野紫耀)と岡部薫子(浜辺美波)が生徒の態度の悪さに衝撃を受けるシーンからスタート。職員用トイレで岡部の注意を無視してメイクをする相良ルル(田辺桃子)、緑川姫希(河合優実)、そして、タバコを吸おうとする小嶋岬(桜田ひより)。掃除をする吉岡校長(國村隼)にタメ口で「なんかちょーだい」と絡む乃木翔(板垣李光人)、堺虎太朗(水沢林太郎)、田島湊斗(青木柚)。そして、バイクで颯爽と登校する木の葉陸也(道枝駿佑)の姿も。

始業式では、ほとんどの生徒が教師の話を聞かず自由に行動する。そんな“困った生徒たちを”吉岡校長たちは「よく来てくれた」と笑顔で迎える。ここから「底辺高校」と言われる槙尾高校はどう変わっていくのか。

『24時間テレビ44』
日本テレビ系
2021年8月21日(土)、22日(日)

『24時間テレビ44』ドラマスペシャル
「生徒が人生をやり直せる学校」
2021年8月21日(土)後9・00頃~(予定)