『イタイケに恋して』飯塚(菊池風磨)らの恋の五角関係が加速!“KORUKU”の由来も明らかに

ドラマ
2021年09月02日

9月2日(木)放送の『イタイケに恋して』(日本テレビ系 深0・04~深0・59)の第9話の場面写真が公開された。

本作は、渡辺大知、菊池風磨(Sexy Zone)、アイクぬわらが演じる不器用でモテない男子3人が、恋愛インフルエンサーの助手となり、恋のキューピッドとして奮闘するラブコメディ。3人は教会を改修したシェアハウスで共に生活して、日々間違いだらけの恋愛妄想トークをさく裂させながら“さまざまな恋の形”と向き合っていく。

8月26日に放送された第8話のラストで、3人の恋が大きく動き始めた。影山(渡辺)は元カノ・結花(石川恋)のことがまだ好きだと言い放ち、飯塚(菊池)は佐知(石井杏奈)への恋心を吐露して幕を閉じた。ここから、それぞれが自分の想いと向き合い、マリック(アイク)も巻き込んだ恋の五角関係が終盤に向けて加速していく。

第9話では、影山の思いを知った佐知がショックのあまり倒れてしまう。そんな中で、大学生の花巻(上川周作)が「親友に恋をしてしまった」という相談を持ち込んでくる。5人の恋模様とリンクするような相談を受けて、それぞれが自分の思いを抱えながら相談者と向き合っていく。

さらにこの第9話で、影山が動画サイトで素顔を隠して活動している匿名アーティストの名義「KORUKU」の名前の由来が明らかに。鮮やかな青いウィッグをかぶり、ビジュアル系メイクを施した「KORUKU」の驚きの由来とは。

『イタイケに恋して』
日本テレビ系
毎週木曜 後11・59~深0・54
※9月2日(木)の放送は深0・04~0・59

この記事の写真