『イタイケに恋して』菊池風磨が大物女優相手に渾身のラブシーン!? 第5話場面写真公開

ドラマ
2021年07月29日

7月29日(木)放送の『イタイケに恋して』(日本テレビ系 深0・09~1・04)第5話の場面写真が公開された。

本作は、渡辺大知、菊池風磨(Sexy Zone)、アイクぬわらが演じる不器用でモテない男子3人が恋愛インフルエンサーの助手となり、恋のキューピッドとして奮闘するラブコメディ。3人は教会を改修したシェアハウスで共に生活して、日々間違いだらけの恋愛妄想トークをさく裂させながら“さまざまな恋の形”と向き合っていく。

第5話は、影山(渡辺)がパワフルおばちゃん軍団と遭遇するところから物語が始まる。清水(山村紅葉)、田崎(千葉雅子)、瀬戸口(石野真子)の3人を研究所に連れてくると、彼女たちは「40年前の高校の卒業式の後に埋めたタイムカプセルから3人の初恋の相手である充ちゃんからの手紙が入っていた」と話し始める。手紙には「俺はT・Sが好きだ。40年後、必ず会おう」と書かれていたのだが、彼女たちは自分こそが手紙にあるT・Sだと言って譲らない。影山、飯塚、マリックの3人は成り行きでT・Sが誰なのかを突き止めることに。

このドラマの見どころの一つである飯塚の告白シーンは第5話でも健在。菊池が大物女優と対峙して渾身のラブシーンを見せるが、果たして飯塚の恋は実るのか?

『イタイケに恋して』
日本テレビ系
毎週木曜 後11・59~深0・54
(7月29日(木)放送の第5話は深0・09~1・04)

この記事の写真