綱啓永が『この初恋はフィクションです』出演決定「ハイテンションおバカなキャラです(笑)」

ドラマ
2021年10月18日
早川修哉役の綱啓永

『この初恋はフィクションです』(TBS系 毎週(月)~(木)深0・40~0・55)に俳優・綱啓永が出演することが決定した。

綱が演じるのは、主人公・泉(飯沼愛)の親友・紗羽(武山瑠香)の彼氏で、ハイテンションでおバカキャラな早川修哉役。綱は第30回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストでグランプリに輝き、その後数多くのドラマや恋愛リアリティ番組に出演し人気を博す、注目のイケメン若手俳優。

修哉は、彼女の紗羽とは高校1年生の時から付き合っているが、他校のためあまり会えていない。第1話から会話の中では登場していた修哉。ハイテンションでちょっとおバカだが、恋愛は得意分野。泉に片思い中のノジ(坂東龍汰)に恋のアドバイスをする一面も。武山演じる紗羽とのハツラツとしたかわいらしいカップルに注目だ。

綱啓永 コメント

こんにちは、早川修哉役の綱啓永です。紗羽の彼氏でハイテンションおバカなキャラです(笑)。
とにかく雰囲気が明るくて、本当に楽しい現場でした。途中から作品に参加したのでなじめるか不安しかなかったのですが、キャストやスタッフの皆さんが全員温かくて面白くてすぐなじめました。彼女役の瑠香ちゃんとは8つ年が離れているのですが、そんなこと感じさせないくらい中身が大人だったので、瑠香ちゃんと2人で話し合いながら良いカップルになれたかなと思います。あとキャストの現役の生徒率が高かったので、僕のコスプレ感が出ちゃうかなあと不安だったのですが、多分、大丈夫…です…(笑)。
ストーリーのテンポ感が良く、かつ15分なのですごく見やすく面白いです。これから恋の矢印はどう動いていくのか、また祖父江君は何者なのか。
いろいろな視点から楽しめる作品になっておりますので、『初恋F』皆様ぜひ見てください!

第2週あらすじ

祖父江宅から出てきた泉(飯沼愛)は、萌子(三浦涼菜)とまさかの鉢合わせ。泉は萌子に、正直に祖父江の自宅へプリントを届けていることを打ち明け、さらに皆には秘密にしてほしいと頼む。ある日、泉は祖父江から生徒手帳で使用する写真を担任の長谷部(飯塚悟志)に届けてほしいと頼まれる。ついに、祖父江の顔が見られるかもとドキドキする泉。
一方、学校では紗羽(武山瑠香)と凛(赤穂華)の追試が間近に迫っていた。LINEのやりとりが続き、祖父江との距離がなんとなく縮まった気がして、どこかうれしい気持ちの泉だが、泉が祖父江の家へ行っていることを紗羽の前で萌子に突然暴露されてしまう。険悪ムードになった女子たちにノジ(坂東龍汰)とライク(窪塚愛流)も頭を悩ませる。ショックを受けた泉は、ひょんなことから祖父江にこのことを相談するのだが…。

『この初恋はフィクションです』
TBS系
毎週月曜~木曜 深0・40~0・55(※一部地域を除く)

この記事の写真

©TBS