松本まりか主演×タナダユキ監督『東京、愛だの、恋だの』テレ東で全話一挙放送

ドラマ
2021年12月28日

Paraviオリジナルドラマ『東京、愛だの、恋だの』がテレビ東京で12月29日(水)、30日(木)に2夜連続で一挙放送されることが決定した。

本作は、主演・松本まりか×監督・タナダユキが初タッグを組んだオリジナルドラマで、動画配信サービス「Paravi」で2021年9月より独占配信中。

主人公は、東京の賃貸不動産会社で働く35歳の女性・和田かえ(松本まりか)。10年間付き合っている恋人・橋本達也(梶裕貴)とそろそろ結婚を考えているものの、どこかぎこちなさを感じている。一方で、大学時代からの男友達・芦屋勇作(毎熊克哉)との関係に安心感を覚えており、そんな彼女の周りには、何らかの事情で住まいを探そうとする女性たちや、それぞれの悩みを抱える知人たちがいた。

結婚に自信をなくすプレ花嫁、運命の相手を求めてマッチングアプリを始めるフリーライター、華やかな活躍の裏で孤独を感じているバリキャリ、夫の不倫相手を憎む妻からの依頼を通して自身の人生設計を見つめ直す弁護士、専業主婦とフォトグラファーという対照的な人生を送る友人同士、わずらわしい人間関係を避けてきたが故に将来への不安を実感することになるWebデザイナー等々…。

それぞれの価値観を持って懸命に生きようとする彼女たちにとっての“東京”とは、幸せの形とはなんなのか。そして、かえの恋愛の結末は一体どうなるのか。

番組情報

Paraviオリジナルドラマ『東京、愛だの、恋だの』
テレビ東京
2021年12月29日(水)深1・30〜4・00(第1話〜第4話)
2021年12月30 日(木)深2・00〜3・50(第5話〜第7話)

<STAFF&CAST>
監督:タナダユキ
脚本:向井康介、ペヤンヌマキ、タナダユキ
出演:松本まりか/毎熊克哉、梶裕貴、一ノ瀬颯、清水葉月 ほか

©Paravi

この記事の写真