• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

大悟の“喫煙所探訪”にノブ「1時間持たん!」『テレビ千鳥』Abemaオリジナル版配信中

『テレビ千鳥』

『テレビ千鳥』のAbema完全オリジナル版がAbemaビデオで配信中。

 Abema完全オリジナル版では、自他共に認める愛煙家の大悟の「どんどん減っている“喫煙所を今のうちに巡っておきたい」という切実な希望をかなえるため、相方のノブと共に都内の喫煙所を散策する企画「喫煙所探訪」を配信。

 オープニングトークでは、Abema完全オリジナル企画となる今回の「喫煙所探訪」について「喫煙所って1パターンしかないと思うねんけど…、1時間持ちますか?」と不安を見せるノブに対し、大悟は「持ちます」と即答し、「いろんなアイドルが出てくると思ってください。喫煙所という名の」と断言する。

 そして、早速ロケがスタートすると、突然走り出した大悟は、目の前にあったテレビ朝日の玄関前喫煙所に駆け込み、早速1本目のたばこに火をつける。ノブが慌てて「早いって!」と後を追うが、大悟は「逆に遅いって!オープニングから(たばこを)吸うまでが遅いって」と、早くも2人の温度差が浮き彫りになる。

 いつにも増してやる気満々の大悟に戸惑うノブをよそに「(灰皿の形が)ワシらを挑発してきてる。(たばこを)置くなよーって」と、喫煙所談議を始める大悟に、ノブは「今日、1時間持たん!」と、あらためて不安を口にする。

 続いて2か所目へと向かった千鳥の2人は、荒川区のたばこ屋さんが設置している喫煙所へ。下町の路地裏に店を構える、たばこ屋さんを始めて30年という昔ながらの喫煙所に、大悟は立地や店構え、灰皿、椅子になる柱、近所から聞こえる工事の音など、あらゆる角度から、愛煙家ならではのおすすめポイントを紹介する。

 そして、おもむろに「応援だけさせて!」と立ち上がった大悟は「フレー!フレー!角のたばこ屋!フレッフレッ角の…」と、なぜか全力で応援コールを始め、ノブが「やめて、やめて!警察来るから。見たことないスキャンダルになるから!(笑)」と必死に止めに入った。

 さらに、憧れの“たばこ屋さんのカウンター”に入れてもらった大悟は、「今言うことじゃないけど、60歳になったら、たばこ屋やろうと思ってる」と、将来の夢を語るなど、終始“たばこ愛”あふれる言動を繰り返したが、「ここ来て20分くらい?の間に今3本吸うたやん。…カリカリよ、喉」と打ち明け、ノブを爆笑させた。

 その後も、風変わりな喫煙所や、たばこ屋さんの“お母さん”との人情味あふれるトーク、さらに大悟の衣装チェンジから始まる“喫煙所コント”など、ノブの不安とは裏腹に、内容盛りだくさんの展開に。

 そんな中、一行は、大悟が“総本山”と表現する、JT本社の喫煙所を訪れる。そしてエンディングでは、大悟からまさかの発言が飛び出す。このAbema完全オリジナル版はAbemaビデオで無料配信中。

『テレビ千鳥』Abema完全オリジナル版
Abemaビデオで無料配信中

視聴URL:https://abema.tv/video/title/87-178

AbemaTV
10月26日(土)後10・00~11・00

©AbemaTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える