• Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える

ライター志望の女性にマツコがピシャリ「そんなに甘くない」『マツコ会議』2・22放送

 2月22日(土)の『マツコ会議』は、ITやベンチャー企業が急増し、新たなビジネスエリアとして注目されている東京・五反田のコワーキングスペースに潜入する。

 五反田にあるコワーキングスペース「CONTENTZ」は、共用フロアとは別に電話や仮眠がとれる個室や取材の写真なども撮れる喫茶店スペース、居酒屋スペースなどもあり、特にフリーランスのライターに人気が高いという。

 店舗内のカフェスペースにいた女性3人組に話を聞いてみると、一人はライターを始めてまだ2か月とのことで、当然ながらライターや編集者とのつながりがなく、新たなつながりを求めてここに通っているという。特に海外旅行が好きで、海外スポット特集の記事を書き、好きなことを仕事にできれば…と考えていると語る。

 隣の女性はここで定期的に行われる「ライター交流会」で知り合ったそうで、その女性にマツコ・デラックスが「具体的にここでどうやって仕事になるの?」と聞くと、ライター交流会では自分の好きなことをプレゼンできるそうで、自分は「ボートレースが好きなんです」と話をしていたら、そこにいた編集者から「そんなに好きだったらうちの媒体で記事を書きませんか?」と言われ、取材記事を書くことになったという。

 中継を見てマツコは「いきなりここに行ってライターの仕事がもらえるほど甘くはない」「取りあえずあそこ行こう!はダメ」とフォローする。

 その後も、都内の神社にある狛犬を記事にする女性や、スナックで働きながらライター業もこなす女性、小顔ローラーを片方だけ1万回やるとどうなるかを記事にした女性など、個性的な女性ライターたちが続々登場する。

『マツコ会議』
日本テレビ系
2月22日(土)後11・00~11・30

©NTV

  • Twitterでツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで友達に教える