『ウルトラギャラクシーファイト 大いなる陰謀』メインビジュアル&最新PV公開 | TV LIFE web

『ウルトラギャラクシーファイト 大いなる陰謀』メインビジュアル&最新PV公開

エンタメ総合
2020年10月23日

YouTubeウルトラマン公式チャンネル登録100万人突破記念作品『ウルトラギャラクシーファイト 大いなる陰謀』より、メインビジュアルと最新PV、追加登場キャラクターが発表された。

今回公開した最新PVでは、宮野真守による主題歌「ZERO to INFINITY」の疾走感あるメロディと共に、物語の鍵を握る様々な新情報が盛り込まれ、追加キャラクターの出演も続々と明らかになっていく。

まずは、悪のウルトラマンとして人気を博すウルトラマントレギア(CV:内田雄馬)が、悪に堕ちる前の本来の姿(アーリースタイル)でシリーズ初登場。親友であったウルトラマンタロウとの過去が明かされる。声を担当する内田は「今回はまさか…トレギアのあんな姿が見られるとは…ああ、言いたい。はやく皆様にも見ていただきたいです」と期待の高まるコメントを発表。

そして、ウルトラマンタロウの声は史上初のダブルキャストで出演が決定。『ウルトラマン物語』以来『ウルトラマンギンガ』『ウルトラマンタイガ』など、数々の作品でタロウ役を演じた石丸博也に加え、森久保祥太郎が若き日のウルトラマンタロウを演じる。

新たにタロウを演じる森久保からのコメントも到着。「数あるウルトラマンの中で、ウルトラマンタロウには強い強いシンパシーを抱いていました。だって僕の名前は祥太郎ですから(笑)」と共感を明かしている。森久保と内田のコメント全文は、次ページを参照。

加えて本作には、昨年放送開始40周年を迎え、『新世紀2003ウルトラマン伝説』へのゲスト登場以来17年ぶりの実写作品登場となるウルトラマンジョーニアス、そしてこちらも映像作品では37年ぶりの登場であるアンドロメロスなど、ファン待望となるキャラクターも登場する。

本作では、さまざまな世代や世界で人気を博するウルトラマンたちが続々参戦し、ファンが夢みた共演が実現。現在放送中の『ウルトラマンZ』ともつながる3章からなる物語は、2020年11月22日(日)あさ10時より、毎週日曜日更新(予定)にてYouTubeで世界同時配信される。

<動画>

最新PV

  1. 1
  2. 2