沢口愛華が「Krush.129」でゲスト解説に初挑戦「知識を増やしてもっとK-1・Krushを楽しんでいきたい」

エンタメ総合
2021年09月25日

“令和のグラビアクイーン”沢口愛華が9月24日に東京・後楽園ホールで開催された「Krush.129」でゲスト解説を務めた。

「動画で試合を見ると戦っている選手の迫力に圧倒されました。当日は生でその空気感を味わえるので、とても楽しみです」と意気込みを語っていた沢口。

当日は、現K-1ライト級王者・朝久泰央らと共に、初のゲスト解説に挑戦し、初めてとは思えないコメントで中継を盛り上げた。

試合後、沢口は「今回は素晴らしい試合を見せてもらって、ありがとうございます。まだまだ知識不足ではありますが、今後は知識を増やしてもっともっとK-1・Krushを楽しんでいけたらと思います」と感想を語った。

今大会の模様は、10月1日(金)よりK-1公式YouTubeチャンネル(https://www.youtube.com/k1wgp_pr)で全試合無料配信される。

Krush公式サイト:https://www.k-1.co.jp/krush/

<沢口愛華 プロフィール>
2003年2月24日生まれ。山梨県出身。
2018年、講談社が7年ぶりに開催した「ミスマガジン2018」においてグランプリを受賞。ヤングマガジン・週刊少年マガジンで表紙を飾り、現在はタレント・グラビア活動に加え、ドラマ出演など活動の幅を広げている。

この記事の写真