加藤浩次MC「生きづらいです 2022」生配信決定 社会課題解決のためのアイデアを紹介

エンタメ総合
2022年02月15日
『新規事業のパーパスはなんだ!?「生きづらいです 2022」LIVE PITCH』
『新規事業のパーパスはなんだ!?「生きづらいです 2022」LIVE PITCH』

3月1日(火)から4週にわたって放送される『巨大企業の日本改革3.0 生きづらいです2022~大きな会社と大きな会社とテレ東と~』(テレビ東京)に先立ち、2月24日(木)午後5時から、『新規事業のパーパスはなんだ!?「生きづらいです2022」 LIVE PITCH』Vol.3が無料で生配信されることが決定した。

生配信では大企業の新規事業の担当者が、パートナー企業と共に実践するオープンイノベーションについてプレゼン。MCを加藤浩次とチーフプロデューサーの伊藤隆行が務め、それぞれの社会課題、「不」を解決していくためのアイデアをピッチ形式で紹介していく。

また、新規事業を支援するプロフェッショナルがゲストとして登場。企業のアイデアを拡大していく。会場は、大企業の新規事業創出を支援するために虎ノ門ヒルズビジネスタワーに作られたインキュベーションセンター「ARCH」。番組が追いかけ続けているイノベーション誕生の舞台だ。

伊藤隆行チーフプロデューサー コメント

3年後…私たちはどんなモノを買い、何を食べ、どんな体験で満たされ、コミュニケーションはどうあるのか? エネルギー、テクノロジー、人類の価値観は?
大企業の新規ビジネスは「世界の未来を創る」仕事。ありえなかった世界を猛烈なスピードで創り出し、必ず常識がひっくり返ります。
今回のピッチで新規事業の最前線に触れ、オープンイノベーションが切り拓く「未来」に“震えて”ください。

工藤里紗プロデューサー コメント

「新規事業ごっこ」ではない、本当に何かの「不」を解決したい「新規事業」に必要なものとは?
それは、どんな障壁があっても乗り越える「覚悟」かもしれません。
成功しなければ!という「執着」とは違う、これを実現したいというビジョンある「覚悟」。
そんな本気といくつ出会えるか? 今から血が沸き立ちます。

配信情報

『新規事業のパーパスはなんだ!?「生きづらいです 2022」LIVE PITCH』Vol.3
2022年2月24日(木)後5・00~7・30
※アーカイブは、テレビ東京の経済動画サービス「テレ東BIZ」でも配信予定

公式HP:https://www.tv-tokyo.co.jp/kigyou_kaikaku/
イベントページ:https://www.tv-tokyo.co.jp/event/2022/kyodaikigyou3
公式Twitter:https://twitter.com/ikiduraidesu21
配信URL:YouTube https://youtu.be/s__TsRAHZzI
LINE LIVE https://live.line.me/channels/2128009/upcoming/19030612