松室政哉 『六本木クラス』挿入歌「ゆけ。」配信スタート!ドラマとのコラボMVも公開

音楽
2022年07月07日
松室政哉

本日7月7日(木)より放送開始されたテレビ朝日系木曜ドラマ『六本木クラス』にて、挿入歌のうち1曲が松室政哉の新曲「ゆけ。」であることが発表された。

絶望の淵に立たされた青年が復讐を誓って、金と権力を振りかざす巨大企業に屈することなく仲間と共に立ち向かっていく姿を、“下剋上”を主軸に“ラブストーリー”、そして“青春群像劇”を交錯させながら描いた韓国ドラマ『梨泰院クラス』。

Netflixで配信されると日本でも大ブームを巻き起こした作品を日韓共同プロジェクトのもと、テレビ朝日がリメイク。竹内涼真を主演に迎え、東京・六本木を舞台に日本初のドラマ化に挑む『六本木クラス』。その第1話で、挿入歌のうち1曲が松室政哉の新曲「ゆけ。」であることが明らかに。

「ゆけ。」は最愛の父・宮部信二(光石研)を突然失った悲しみに打ちひしがれる新(竹内涼真)が、葬式で父を思い出すシーンで流れ、新が「父さんは俺のためなら何だってしてくれた。それが当たり前だと思っていた。まだ何一つ、その恩を返せてないのに…」とつぶやく姿と相まって、視聴者の涙を誘った。

この第1話の放送終了と同時に各サブスクリプションサービスにて「ゆけ。」の配信がスタート。さらにドラマ映像を使用した『六本木クラス』と「ゆけ。」のコラボMVもテレビ朝日公式YouTubeチャンネルで公開された。

このところ「家庭教師のトライ」CM歌唱などでその歌声に注目が集まっていた松室だが、今回の挿入歌での抜てきを受け、さらなる注目を集めそうだ。松室からのコメントは、下記に掲載。

松室政哉 コメント

今回のお話をいただいた時は光栄に思うとともに、非常に重要な曲ということでプレッシャーも感じました。父・信二から新へと静かに託された思い。「信念を貫く」のは決して簡単なことではないけれど、それを体現しようとする新を優しく見守っているような信二の目線で楽曲制作をさせていただきました。新と同じように、強く生きようとする全ての人々にこの曲が届くことを願っています。

動画

松室政哉 – 『六本木クラス』「ゆけ。」コラボMV

配信情報

松室政哉 – 「ゆけ。」
配信リンク:https://SeiyaMatsumuro.lnk.to/Belief

番組情報

木曜ドラマ『六本木クラス』
テレビ朝日系
毎週木曜 午後9時〜

番組サイト:https://www.tv-asahi.co.jp/roppongi_class/
番組Twitter:@roppongi_class
番組Instagram:@roppongi_class

WEB

松室政哉HP:http://matsumuroseiya.com/
松室政哉Twitter:https://twitter.com/matsumuro_seiya
松室政哉Instagram:https://www.instagram.com/matsumuroseiya

©Kwang jin/tv asahi