声優・永塚拓馬って、どんな人…!? 尊敬する声優から意外な趣味まで、徹底解剖! アーティストデビュー記念特集 第二弾!

特集・インタビュー
2021年10月07日

10月スタートのアニメ『ヴィジュアルプリズン』のヴーヴ・エリザベス役などで活躍中の声優・永塚拓馬さんが、10月6日(水)にアーティストデビュー! そこで、TV LIFE webでは2回にわたって特集をお届け! 第二回となる今回は、彼のパーソナリティーに迫るQ&Aを敢行。自己分析や音楽についてなど、永塚拓馬の“NOW and THEN”をお届け!

 

Q.自分の性格をひとことで表すと?

良く言えば、好奇心旺盛。悪く言えば飽き性(笑)。本当にいろいろなことに興味を持ってしまうんです。

Q.好きな食べ物は?

鳥料理! 卵、肉問わず、鳥を使った料理は全部好きです!!

Q.最近読んだ本は?

岡本太郎さんの『自分の中に毒を持て』。今、“ギター声優”という企画でギターを習っているのですが、ギターの先生がものすごく岡本太郎フリークで、「読んでみて」と勧められました。一緒に川崎にある岡本太郎美術館に行き、熱く語り合ったこともあります(笑)。

Q.お気に入りの映画は?

たくさんありすぎます!(笑) 岩井俊二監督やスタンリー・キューブリック監督のようなアーティスティックな映像美も大好きですし、一方で、小津安二郎監督のような日本独特の情緒を感じられるものにも惹かれます。…と言いつつ、一番のお気に入りと聞かれると、なんだかんだでマーベル作品ですね(笑)。ただ、マーベル作品を選ぶのには理由がありまして。いつも高校時代の友人と新作を観に行くんです。観終わったあとに、一緒に食事に行って、そこで感想を言い合うことが定例化していて、一つのイベントみたいになっているので、その意味で僕にとっては一番なんです。

Q.最近ハマっているものは?

う〜ん、なんだろう…ハマろうと思っているのは美術館巡り。時世が落ち着いたら、実践してみようかなと思っています。やはり、アーティスト活動をするにあたってインプット作業はすごく大事だと思いますので。

Q.尊敬する声優は?

山寺宏一さん。普段、自分が演じる役で悩むと、“このキャラクター、山寺さんならどう表現するかな?”と考えることがあります。

Q.共演したい声優は?

大塚剛央くんかな。事務所の後輩でもあって、最近はイベントなどで共演することが多いんです。でも、役者として絡むことがほとんどないので、演技で共演してみたいですね。

Q.この世で一番怖いものは?

宇宙。宇宙のことを考えると、気が遠くなるし、不安になるんです。昔、横浜に住んでいたことがあり、日産スタジアムの近くに行っては、夜中に空を見上げていたんです。そんな時、“この宇宙に落ちるんじゃないか”と、すごく怖くなって。もし今、重力がなくなったら、僕は永遠にこのまま宇宙に落ち続けるんじゃないかとか、そういうことを考えてしまうんですよね。よく、深海は恐ろしいという話を聞きますが、さらに怖いのが宇宙なんじゃないかなと思います。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4