【#今旬コレクション】茅島みずき「クールだと思われがちですが、話すと『17歳だね』と言われます(笑)」

特集・インタビュー
#今旬コレクション
2021年11月30日

テレビ情報誌「TV LIFE」で、今後さらなる活躍が期待されるネクストブレーク俳優&女優の魅力を紹介する連載「#今旬コレクション」。WEB版では、本誌に収まりきらなかったエピソードをスペシャル動画も交えて紹介します。第23回はドラマ『SUPER RICH』(フジテレビ系)に出演中の茅島みずきさんが登場です!

「#旬コレ 7seconds CHALLENGE」茅島みずき

◆『SUPER RICH』では赤楚衛二さん演じる優の妹・真子を演じられています。

真子は実年齢も近く、家族構成も似ていて共感できるところが多い分、とても演じやすいキャラクターです。現場では赤楚さんが本当のお兄ちゃんのように優しく接してくださるので、日々楽しく撮影をさせていただいています。私は人見知りをしてしまうタイプなのですが、一人でいるとさりげなく声を掛けてくださいますし、好きな少女漫画の話やたわいない話で場を盛り上げて下さるので、たくさん笑っているうちに少しずつ素が出せるようになってきて。母役の美保純さんも明るい方なので、家族でのシーンの撮影の合間は赤楚さんと三人で楽しくお話させていただいています。

◆人見知りをするタイプというのが意外でした。

友達といるときは、どちらかというとムードメーカーで明るい方だと思うんですが、お仕事の場だと年上の方が多いので、慣れるまでなかなか素が出せなくて…。「クールそう」だと思われたり、実年齢よりも上に見られたりすることもあるんですが、話すと「やっぱり17歳だね!」と言われます(笑)。モノマネをやってと言われたらやりますし、ノリは良い方なんじゃないかなと(笑)。

◆確かにこうしてお話を伺うと意外なギャップがたくさんある印象を受けました。

それもよく言われます! 見た目のイメージからか「しっかりしていそう」と言っていただくこともありますが、実際はそうでもないですし…。それこそ真子は周りをよく見ていて相手を気遣える思いやりのある女の子ですが、私は自分のことでいっぱいいっぱいになりがち。真子のように広い視野を持った人になりたいなと思います。

◆本作は主人公が幸せの形を追い求めていく姿が描かれますが、茅島さんにとっての幸せとは?

もちろんお仕事をしているときもそうなんですけど、食べることと寝ることが大好きで。特に寝ているときはすごく幸せを感じます。お仕事の合間でも、待ち時間があればすぐに仮眠をとりたくなってしまうくらい(笑)。寝ることがリフレッシュにもつながっていますね。食べることに関しては、最近一人で食べに行くことも増えたので、気になったお店にふらっと入って好きな物を食べている瞬間が本当に幸せです。最近ヒットだったのはパスタ屋さん。特に下調べをして行ったわけではないのですが、すごくおいしくて大満足でした!

◆お休みの日はご飯を食べに行ったりして過ごすことが多い?

どちらかというとインドアなのでそうでもないんです。お昼くらいまで寝て、近所にささっと一人でご飯を食べに行って、戻ってきてまただらだらして…(笑)。友達とオンラインゲームをしたり、韓国ドラマを見たりしながら、ゆっくり過ごすことが多いです。作品に入っているときは台本に向き合っている時間が長いですね。

◆ちなみに台本はどうやって覚えているんですか?

自分で相手のせりふを読んで録音した音源を流しながら自分のせりふを言って、一連の流れを覚えるようにしています。それでも覚えられないときは書き出してみることもありますね。日常会話のような短い単語はすっと入って来るのですぐに覚えられるんですが、何かを説明するような長ぜりふは苦手で時間がかかってしまいます。

◆実際に完成した作品を見ることはありますか?

はい、見ます。まだ自分の演技を客観的に見ることに慣れていなくて、恥ずかしさの方が勝ってしまうのですが。『SUPER RICH』は初回放送時にリアルタイムで見て「このシーン、こんなふうに演じてたんだ!」という勉強や発見にもなりましたし、個性豊かなキャストの皆さんの色がつくことで物語が台本以上に面白くなっていて、一視聴者として見入ってしまいました。録画をして自分の演技について分析をすることもありますが、欠点ばかりが目に入ってしまって。自分ではオーバーにリアクションを取っていたつもりでも、作品として通しで見るとあまり表現できていなかったり、お芝居の難しさを常々感じています。演じる上で悩んだときは、まず監督に相談することが多いです。自分の意見を持つことは必要だと思うので、考えを提案しつつ、いただいたアドバイスを基に挑戦してみています。役作りにおいて日常生活の中でできそうなことであれば実際に試してみて「こういう気持ちになるんだな」と体感することもありますね。

◆ストイックですね。茅島さんはブレーク女優の登竜門とも言われる「ポカリスエット」のCMにも出演。それ以降も数々のドラマや映画に出演され、現在は雑誌「Seventeen」の専属モデルも務められています。あらためてネクストブレーク女優としての実感はありますか?

全くありません。今は目の前にある一つひとつのお仕事を丁寧に、一生懸命やることが大事だなと思っています。大の負けず嫌いなので、できないことがあると悔しくて。好きなことに対しては誰にも負けたくないという気持ちが強いんです。努力することも苦ではないので、どんなに大変でも夢をかなえるための努力は惜しみたくないなと思います。

◆今一番かなえたい夢は?

朝ドラのヒロインです。小さいころから家族でいろんな作品を見てきて、心を揺さぶられる瞬間が何度もあったのでいつか私も出演して誰かの心を動かせたらいいなと思っていました。永野芽郁さんにずっと憧れていましたが、憧れているだけでは超えられないと気づいてからは、大好きなままですが憧れるのはやめました。今は自分にできることをひたむきに頑張っていきたいなと思います。

PROFILE

●かやしま・みずき…2004年7月6日生まれ。長崎県出身。A型。主な出演作はドラマ『ここは今から倫理です。』『連続テレビ小説 おかえりモネ』など。2022年3月放送の大分発地域ドラマ『君の足音に恋をした』(BSプレミアム)でヒロインを演じる。

作品情報

木曜劇場『SUPER RICH』
フジテレビ系
毎週(木)後10・00~10・54

●photo/ota_sam text/矢嶋咲良