TEAM NACSがアイヌ文化を体験しながら謎解きゲームに挑む!『ハナタレナックスSP』12・9放送【コメントあり】 | TV LIFE web

TEAM NACSがアイヌ文化を体験しながら謎解きゲームに挑む!『ハナタレナックスSP』12・9放送【コメントあり】

バラエティ
2020年11月20日

『ハナタレナックスSP ウポポイに隠された美しき宝を探せ!』

HTBの深夜バラエティ番組『ハナタレナックス』が、昨年に続き2度目となるゴールデンタイムに進出。12月9日(水)後7時から『ハナタレナックスSP ウポポイに隠された美しき宝を探せ!』が放送される。

『ハナタレナックスSP ウポポイに隠された美しき宝を探せ!』

番組では、2020年7月、北海道白老町ポロト湖畔に誕生した新スポット・民族共生象徴空間「ウポポイ」を舞台に、オフィシャルサポーターを務めるTEAM NACS(森崎博之、安田顕、戸次重幸、大泉洋、音尾琢真)の5人が広大な敷地を駆け回り、謎解きゲームに挑みながら施設の魅力に迫る。

『ハナタレナックスSP ウポポイに隠された美しき宝を探せ!』

オフィシャルサポーターを務める5人が初めてそろって「ウポポイ」に集結。実は企画内容を一切知らされていない彼らは「TEAM NACSの皆さん、ようこそ我がウポポイへ!広大な敷地に隠された謎を解き、美しき宝を探し出してください!」という謎の声に導かれるように、謎解きゲームに奔走することに…。

『ハナタレナックスSP ウポポイに隠された美しき宝を探せ!』

イランカラプテ(こんにちは)※プは小文字」 「イヤイライケレ(ありがとう)」などの基本的なアイヌ語から、伝統舞踊に楽器、工芸、風習、そして絶品料理まで、魅力あふれるアイヌ文化を体験しながら、さまざまな謎を解き明かしていく新感覚のミステリーツアーを楽しむ5人。でもそんな中、5人が知りたいのはなぜか「ハゲ」を表すアイヌ語で…。

『ハナタレナックスSP ウポポイに隠された美しき宝を探せ!』

ウポポイに隠された美しき「宝」とは?謎を解き明かすカムイの紋章とは?そして最後に、衝撃のサプライズが5人を待ち受ける。

『ハナタレナックスSP ウポポイに隠された美しき宝を探せ!』

  1. 1
  2. 2