尾上松也のフェチ話に一同ドン引き…山里亮太「見せちゃいけないところまでめくってしまったかも」 | TV LIFE web

尾上松也のフェチ話に一同ドン引き…山里亮太「見せちゃいけないところまでめくってしまったかも」

バラエティ
2020年12月16日

『ペラりんこ』

山里亮太、DJ松永らがMCを務める水曜NEXT!『ペラりんこ』(フジテレビ)が12月16日、23日(水)に放送される。

この番組は、フジテレビの水曜深夜枠「水曜NEXT!」の第5弾。MCを務めるのは、山里亮太南海キャンディーズ)、DJ松永Creepy Nuts)、山之内すずサーヤラランド)、宮下草薙の6人。MC陣がお互い少々人見知りな感じで、ゲストの“ペラりんさん”に忖度することなく斜めの視点から斬り込み、その知られざる一面を、まるで本のページをペラペラとめくるように楽しく見せていく。

『ペラりんこ』

12月16日の前編に登場するペラりんさんは、尾上松也。歌舞伎界のホープとして銀座で生まれ育ったことや、現在の活躍をひととおりいじると、「This is 松也’s Life」という画面が登場し、尾上のちょっと異質な“潔癖症”を明らかにしていく。

サーヤが「キスとか粘膜系は大丈夫?絶対女遊びしているでしょう?」と質問すると、尾上の回答に一同は大爆笑。さらに、潔癖トークはプールや温泉など、さまざまなシチュエーションにまで広がり、松也はなぜか宮下草薙の宮下兼史鷹と意気投合し、大盛り上がりする。

松也の異様な“耳フェチ”話では、スタジオのメンバーの誰の耳がお気に入りなのかを明かし、自分の好きな耳は「育てることができる」という驚きの発言で、一同をドン引きさせる。

「This is 松也’s Passion」のコーナーでは、松也がはまっているものを明かしていく。スタッフりんこ(番組制作スタッフ)が徹底取材した、松也の“あるもの”への突き抜けた愛を紹介し、松也がそれを愛でる自宅でのシチュエーションをスタジオで完全再現する。

さらに、松也の恋愛観トークがさく裂し「こんな女性は嫌だ」と告白するひと幕も。宮下草薙の草薙航基も「見たことのないバラエティになっている」とつぶやいた爆笑トークに注目だ。

12月23日放送の後編には、元財務官僚で弁護士の山口真由がペラりんさんとして登場する。

『ペラりんこ』

MCコメント

山里亮太(南海キャンディーズ)

「『ペラりんこ』って名前はかわいらしいのですが、結構“地獄のようなこと”をしています。ゲストの見えないところをペラッペラとご陽気にめくってしまいましたね。見せちゃいけないところまでめくってしまったかもしれません。皆さん、ぜひゲストの全く見たことのない一面を、楽しみにしていただければと思います!」

山之内すず

「テレビでこんなに自由にしゃべったのは初めてかもしれません。自分の“陰”の部分が出ていましたね、ちょっと放送後の反応が怖いです」

DJ松永(Creepy Nuts)

「山里さんが“イージーなメンツをそろえた”と話していた通り、皆さんが優しく圧もなくて、平和な収録でした。今日は落ち込まなくて良さそうです(笑)」

サーヤ(ラランド)

「今日は相方(ニシダ)がいなかったのですが、今度ぜひ呼んでください。配信でもYouTubeでもいいので!でも今日はすごい人たちと話せて良かったです。引き続き“ピン”で頑張ろうかな(笑)」

宮下兼史鷹(宮下草薙)

「収録はずーっと楽しかったのですが、楽しくなればなるほど、コレ(MCがそれぞれつけている“ペラりんこ”の一文字ずつ切りとったワッペン。宮下草薙では草薙が代表してつけていた)がないのがさみしくなってきて(笑)。メンバーなのでください。【!】でもいいので」

草薙航基(宮下草薙)

「僕もゲストの皆さんを好きになりました。最初、『ん?』っていうところから、好きになりました。あと僕だけかもしれませんが、世界一のDJ松永さんのオープニングプレイがちょっと長かったかな…と」

水曜NEXT!『ペラりんこ』
フジテレビ(関東ローカル)
2020年12月16日(水)深0時35分~1時05分
2020年12月23日(水)深0時45分~1時15分

<MC>
山里亮太(南海キャンディーズ)
DJ松永
山之内すず
サーヤ(ラランド)
宮下草薙

<ゲスト>
12月16日 尾上松也
12月23日 山口真由

フジテレビ