極楽とんぼがハイスコア279のマギー審司、稲村亜美とボウリングでガチ対決『週末極楽旅』

バラエティ
2021年08月17日

8月18日(水)の『週末極楽旅』(BS日テレ 後9・00~9・54)は、マギー審司、稲村亜美、プロボウラー・酒井美佳選手を迎えて「特別編 趣味極!ボウリング対決」を放送する。

「趣味極」は新たな趣味を見つける特別企画。ボウリング歴17年、ハイスコア279のマギー審司とアベレージ130の稲村は、共にマイボールを持つボウリング好き。一方、極楽とんぼの2人は遊びでしかやったことがないという。

まずは、マギー審司のレクチャーを受けながらマイボール作り。ボール選びから指の穴の大きさや位置もそれぞれに合わせたマイボールを作った後は、プロボウラー・酒井選手にボウリング上達テクニックの指南を受ける。酒井選手は、当時史上最年少の17歳でプロになり、女子のトッププロが集うP★リーグや数々の大会で優勝を果たしている実力派。素人ではほぼ倒すことができないミラクルショットも披露する。

プロによる指南やマイボールでの投球に、加藤浩次も「これはハマる! 今まで遊びでやっていたものと競技が全く違う」とボウリングの魅力にハマり、自主練習を重ねて短時間ながら実力を上げていく。最後は極楽とんぼペアとマギー、稲村ペアに分かれて対決。実力者相手に山本圭壱も見せ場を作り、大接戦を繰り広げる。

マギー審司は収録後「めちゃくちゃ楽しかったです! お2人ともボウリングのセンスが良くて、もっとうまくなると思います。加藤さんは収録後もやられていて、ボウリング仲間が増えたようでうれしかったです。芸能界ボウリングチームが作れたらいいなと思いました」とコメント。

稲村は、コロナ禍でしばらくボウリングをする機会がなかったというが「今回を機にまたボウリングをやりたいなと思いました。プロボウラーレベルになるには大変な努力が必要だと思うんですけれど、うまいと言われるレベルになれたらなと思います」と収録の感想を語った。

『週末極楽旅』
BS日テレ
2021年8月18日(水)後9・00~9・54

この記事の写真

©BS日テレ