King & Prince永瀬廉、ジャニーズならではの“モヤモヤ”を告白『踊る!さんま御殿!!』

バラエティ
2021年08月17日

8月17日(火)放送の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系 後7・56~8・54)に、King & Princeの永瀬廉が出演する。

テーマは「この夏アツい有名人!超ぶっちゃけSP」。「最近モヤモヤしている事」では、永瀬が「ジャニーズだからできちゃうでしょ」と決めつけられてしまうことへのモヤモヤを明かす。カラオケではKing & Princeの「シンデレラガール」を勝手に入れられてしまうそうで、「あの曲ひとりで歌うのしんどいです」と嘆く。

12歳の天才子役・稲垣来泉は、飼っているハムスターのモヤモヤする悩みを相談。子供らしいかわいいトークにもかかわらず、明石家さんまからは「知らんがな!」など子供にも容赦ないツッコミが入る。

「女性に緊張してしまう」という草食系な俳優・鈴鹿央士は、はやりの肉食系になるべきかどうかと悩んでいることを告白。男性陣が恋愛トークで盛り上がる中、さんまが永瀬に「どう?」と振ると、永瀬は「『24時間テレビ』を背負っているので……」と恋愛トークに及び腰。そんな永瀬にさんまは「(『24時間テレビ』を)背負い投げせえ!」「ここは御殿や!」とたき付ける。しかし、「そうですね」と覚悟を決めた永瀬が思わずポロッと口にした言葉にさんまはビックリ。「それ投げすぎ」と永瀬にさんまから指導が入る。

8年前にさんまから“ラブメイト”に選ばれた恒松祐里は、さんまと久々の再会。名字に関するモヤモヤを明かすと、初登場の山崎銀之丞もさんまのラブメイト常連のある女優から、最近共演したドラマの撮影中、ずっと名前を間違えて呼ばれていたことを暴露する。

続くトークテーマ「最近テンションが上がった出来事」では、再現VTRに登場した“落ち込む男性を励ます女性”のしぐさに男性陣が盛り上がる。ハライチ・澤部佑はドはまりし「相方にやろうかな」とワクワク。その澤部は、最近、昔のケータイを見つけ、妻と付き合う直前のメールを久々に読んだというエピソードを披露。自身が草食系のため、妻のほうから誘いをもらっている内容に、「若い女の子と不倫してる感覚」と明かし、スタジオ中が大興奮。ハリセンボン・近藤春菜は「そのケータイ見ながら飲みたい」とうらやましがる。

滝沢カレンは、さんまプロデュース映画「漁港の肉子ちゃん」で声優デビューすることを番組のドッキリで知らされる予定だったところ、偶然会ったさんまの口から直接その事実を聞いたことにテンションが上がったと感謝。しかし、ドッキリの予定だったことを知らなかったさんまはこの話にぼうぜんとする。

永瀬は「人の〇〇が好き」と、出演者の中から好みを探そうとすると、近藤や横澤夏子が自ら披露。しかし「男性でもいいですか」と一番好みな男性出演者の名前を発表する。

山崎は“お世辞を言わない・こびない”タイプの女優から言われた言葉に、感動のあまり「言葉が出なかった」と告白。そのほか、ハライチ・岩井勇気が「グループLINEを気付かれずに退会させる方法」を語る。

『踊る!さんま御殿!!』
日本テレビ系
2021年8月17日(火)後7・56~8・54

この記事の写真