マツコ・デラックスが「進化し続けるアイス」と「怪談」で夏を満喫『マツコの知らない世界』

バラエティ
2021年08月17日

8月17日(火)放送の『マツコの知らない世界』(TBS系 後8・57~10・00)は、「進化し続けるアイスの世界」と「怪談の世界」の2本立てで送る。

「進化し続けるアイスの世界」では、アイスを1日3個、11年間も食べ続けているアイスクリームの研究家・アイスマン福留さんが6年ぶりに登場。進化が止まらない王道アイスや激うまのアレンジ、そして業界が震撼したマル秘フレーバーなど、この夏絶対食べたい絶品アイスを紹介する。

既に根強い人気を誇るご当地アイスの“しろくま”&“あいすまんじゅう”に続く、ネクストブレークが続々登場し、アイスマン福留さんのテンションが上がるとともに、マツコ・デラックスのアイス欲も急上昇する。

「怪談の世界」では、「怪談は想像力を刺激するエンターテイメントだ!」と語る、35年間怪談を収集している手相占い芸人の島田秀平と、放送作家で怪談ユーチューバーの早瀬康広の2人が登場する。

今や怪談を愛する人たちがSNSを中心に急増。心霊スポットを巡りながらドライバーが怪談を話すタクシー会社のサービスも大人気で、怪談を競う「賞レース」も増えた。

番組では、平安時代の「今昔物語」から江戸時代の「四谷怪談」、そして昭和の「オカルトブーム」へと移り変わってきた怪談をひもとき、平成、令和と進化した「怪談の世界」を紹介する。

怪談の陰に科学あり。摩訶不思議なオカルト現象の芽を摘んで来た科学者たちとの戦いや、さまざまな都市伝説、そしてSNSで波及する怪談など、その進化を追う。

スタジオでは島田と早瀬が実体験した「一番怖い怪談」を披露。さらにマツコが実体験した怪談を語る。

『マツコの知らない世界』
TBS系
2021年8月17日(火)後8・57~10・00

この記事の写真

©TBS