「果物の皮をむかない」別所哲也のせっかちぶりに一同ドン引き『踊る!さんま御殿!!』

バラエティ
2021年09月07日

9月7日(火)の『踊る!さんま御殿!!』(日本テレビ系 後7・56~8・54)は、「最強せっかち軍団vsのんびり芸能人」を放送する。

最強せっかち軍団は、大久保佳代子(オアシズ)、菊池桃子、千住真理子、浪川大輔、藤本美貴、別所哲也。対するのんびり芸能人は、王林(りんご娘)、後藤拓実(四千頭身)、小日向ゆか、島崎遥香、田辺智加(ぼる塾)、守屋麗奈(櫻坂46)。

オープニングでは、明石家さんまが大久保、菊池、別所がせっかち軍団にいることに「イメージない」と驚くが、「残された時間がない。年々せっかちになってる」(大久保)、「若い頃のほうがせっかち。今は体が追い付かない」(菊池)、「カップラーメンの3分も待てない」(別所)と、それぞれタイプ別のせっかちぶりを披露する。

最初のトークテーマ「一緒にいるとイラッとくるせっかちさん・のんびりさん」では、“飲食店での注文”をめぐってバトル。「よりおいしいものを食べたい」という理由で「ゆっくり決めたい」と主張する田辺に、せっかち軍団は「だいたい何でもおいしい」「味は一緒」と反論すると「決めらんないよ!」と田辺にキレられてしまう。

別所は「果物の皮をむかずに食べる」「みそ汁のしじみの身を全部先に取る」というせっかちエピソードを明かし、ほかのせっかちメンバーからも「別次元」とドン引きされる。また、初登場のバイオリニスト・千住は、さんまが思わず「カッコええなあ!」と驚いた、せっかちになるきっかけとなった運命の出会いについてトークする。

また、LINEの使い方をめぐっても論争が勃発。島崎は「平気で1日返事を返さない」と言うと、アイドルの大先輩・藤本が「用があるからLINEをしてる」と注意。しかし島崎は「そういう人に限ってろくでもないこと送ってくる」と遠慮なしに言い返す。

そのほか、「せっかち・のんびりな私の理解されないこだわり」というトークテーマでは、菊池のおっちょこちょいなエピソードに、さんまが「それはアホ」と苦笑。後藤からも容赦ないツッコミが飛ぶ。さらに、アニメ『ルパン三世』で三代目・石川五ェ門の声を務める浪川が、自らのトークの不始末を五ェ門の声で謝罪する。

『踊る!さんま御殿!!』
日本テレビ系
2021年9月7日(火)後7・56~8・54

この記事の写真