YOASOBI、ずとまよ、ヨルシカ…若者に大人気の“夜好性”を徹底特集『#っぽいウタ』

バラエティ
2021年09月11日

9月11日(土)放送の『○○っぽい曲をつくる!音楽バラエティー #っぽいウタ』(中京テレビ 後11・30~11・55)では、若者に刺さりまくる「夜好性」を特集する。

今、音楽チャートを席巻するYOASOBI、ずっと真夜中でいいのに。、ヨルシカといった次世代アーティスト。彼らの名前に含まれる「夜」というキーワードから、若者の間では彼らの音楽とこの3アーティストのファンを“夜を好む”という意味で「夜好性」と呼ぶという。

そんな若者に刺さりまくる音楽ムーブメント「夜好性」を特集する今回は、ゲストに21歳の井上咲楽が登場。とにかくYOASOBI、ずとまよ、ヨルシカを無限ループで聞いているという井上は、その歌詞の世界観を熱弁。番組が独自に3アーティストの全歌詞を調べたところ、ある共通点が判明する。さらに、「孤独な夜に寄り添うメロディー」をその場でバンドが即興演奏する。

番組の最後に「っぽいウタ」を披露するっぽいバンドの歌い手には、YOASOBIやずとまよのものまね動画TikTokで大バズリ中の現役女子大生シンガー・よよよちゃんが登場。完成した「っぽいウタ」をとんでもないクオリティーで歌いあげる。

番組公式Twitterでは、おぎやはぎも驚いた「っぽすぎるウタ」を先行公開中。さらに、9月11日(土)後5時には番組公式YouTubeチャンネルを開設し、未公開トークやこれまで完成した「っぽいウタ」も配信する。

『○○っぽい曲をつくる!音楽バラエティー #っぽいウタ』
中京テレビ
2021年9月11日(土)後11・30~11・55
※放送終了後、TVer、Locipoにて見逃し配信

この記事の写真