西島秀俊が映画の主演が決まった驚きの秘話を告白『ザ!世界仰天ニュース』

バラエティ
2021年11月01日

11月2日(火)放送の『ザ!世界仰天ニュース』(日本テレビ系 後9・00~9・54)に、西島秀俊、ナヲ(マキシマム ザ ホルモン)、華原朋美らがゲストとして登場する。

スタジオでは、ゲストの人生が変わったエピソードを告白。西島は「ある日突然、北野武さんの控室に呼ばれて、髪切れる? とか3つくらい質問されて」と語り、1分程度で控室を出たという。そして「5分後に台本をもらって、『Dolls』の主役に決まりましたって言われたんです」と映画の主演が決まった瞬間を回想し、「本当に数秒で人生が一気に変わった」と明かす。

また西島は、「僕、足のサイズが26.5cmなんですけど、最近27.5cmになったんですよ」と言い、「スニーカーとかキツくて、今は27.5cmのスニーカー履いてます」と足のサイズが成長した話題で一同を驚かせる。そこで、足が大きくなったことはない! という中居正広に対して笑福亭鶴瓶が靴を脱いでみるよう促すと、中居がしっかり手入れが行き届いた足先を披露。スタジオから「足綺麗!」「女子見たい!」と大絶賛の声が上がり、照れた中居が思わず赤面する場面も。

ナヲは「いま私は趣味ダイエット、特技リバウンドみたいな感じ」と語り、「去年は自粛期間だったので、糖質制限をやって7kg瘦せたんです」とダイエット経験を告白。また、バンドメンバーでもある弟・マキシマムザ亮くんが約100kgから別人級に減量した仰天チェンジ写真も公開。だが、バンドのファンからは亮くんのダイエットに意外な反応が届いていると語る。

いっぽう、華原は「私ちょっと最近太り気味で…出産してから全然痩せなくて」と悩みを告白。「ウエイトトレーニングとか1日20分走る」ダイエット法を続けているが、中居から筋肉がついているのか尋ねられると「これ贅肉ですよ!」とあっけらかんと答えて笑いを誘うなど、芸人顔負けのノリを見せる。

VTRでは、衝撃のダイエットでイケメンになった元おデブ男子たちが7人登場。100kg超えの元おデブ男子たちはなぜ痩せられたのか、イケメンに大変身したダイエットの秘密を公開する。

『ザ!世界仰天ニュース』
日本テレビ系
2021年11月2日(火)後9・00~9・54

©︎日本テレビ

この記事の写真